ビールとバーボン漬けの日々2 アメリカン・ウイスキー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Colorado Whiskey

blogcolorado.jpg

ビールの紹介ばっかりでアメリカンウイスキーの紹介をさぼってた。
ウイスキーバーの自覚が少なくなって来てたのも認める。
2年経って渋谷のお店もパーツがちょっとずつハマって来たのでこれからは
またウイスキーの整理に力を入れられそう。

写真のウイスキーはColorado Whiskey、いままでも数本売って来た。
日本にも平行?なんだか、正規なんだかで数箱過去に輸入されたような気がする。
アメリカでも、『まともにそこで蒸溜してる数少ないウイスキー』として人気。

だったんだけど、去年その状況がいっぺん。よくある身売り話だ。
初めはオーナーだけ変わってそのまま、だった話が、工場長が辞め、しまいには
ウイスキー責任者のJakeも辞めちゃって、今は新体制の下Jakeの後輩がウイスキー
を作っている。

俺らにしてみたら味に変化さえなければいいんだけどね。
このボトルは正真正銘Jakeのサイン入り。彼の味な訳だ。
渋谷にお寄りの際には是非一献。

スポンサーサイト

2011.10.01 | | コメント(0) | アメリカン・ウイスキー

Old Forester

IMG_4373old.jpg

さて、またまたバーボンの紹介。
Craftheadsはバーボンバーです、念のため。
ちょっとビールの種類も多いだけです。

さて、今回紹介のこのバーボンはアメリカのバーボン史のなかでも古いブランドに入る
ぼとるです。なんでもアメリカで一番最初にボトルに入れられて発売されたバーボンらしい。
たぶん本当。でもこの話(ボトルの歴史)は長くなるので今回はちょっと省略。

とにかく今回のバーボンはOld Forester,そして日本には輸入されていないシリーズ。
なんで日本に輸入されていないかは会社の事情。絶対に輸入された方がいいに決まってる!
日本の窓口はサントリーとJapan Brown Forman、なんでここの会社に入って来ないのか!
もうちょっと日本に限定バーボンが入って来てもいいのではないか。

美味しいバーボンが市場に存在する。
それが飲み手に届かない。
この状況はなんとかして欲しい。

上の写真のバーボンは去年発売の、
『Old Forester Birthday Bourbon 2009』
2002年から発売してるシリーズの9本目です。
そう言えば、最近日本には通常のOld Foresterも入って来てないらしい。
悲しい事です。なので、渋谷でこの13年熟成のForesterを味わってください。
味わい深いです。

banner_04.gif ココポチっとお願いね!!

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

Bar Sal's樽ビール
◯Bear RepublicRacer 5
◯Ballast PointVictory at Sea Oak Aged
◯Harvest Moonシュヴァルツ

渋谷 Craftheads 樽ビール(一部あってないかも)
◯StoneSublimely Self-Rightuos
◯Green FlashWest Coast IPA
◯Ballast PointDorado Double IPA
◯Ballast PointSculpin IPA
◯Ballast Point3Sheets Barley Wine French Oak
◯Ballast PointVictory At Sea
◯Bear RepublicRed Rocket Ale
◯Bear RepublicHop Rod Rye
◯Maui BrewingBig Swell IPA
◯Southern Tier Porter
◯富士桜高原Dunkel Weizen
◯サンクトガーレン湘南ゴールド
◯North IslandWheat Ale
◯城端Grape Fruit Ale
◯サンクトガーレンPale Ale
◯Harvest Moonシュヴァルツ

2010.05.19 | | コメント(0) | アメリカン・ウイスキー

ライウイスキーの世界

人気blogランキング応援ありがたいです。

2/19
先週突然テネシーに行った話をしましたが、日本はその間バレンタインデーなる、男性には
嬉しいんだか、嬉しく無いんだか分からんイベントの真っ最中だったのです。

俺も男、そりゃ貰えるものなら甘かろうが苦かろうがチョコの一つも貰えれば嬉しいものである。
そんな今年は、日頃の行いがいいとは言えないのになんと5人!!ものお客様(男性はいないよ)
からプレゼントをいただきました。
なんとありがたい・・ありがたや~ありがたや~
ちかじか写真でもアップします。
みなさんの本気?の気持ち無駄にしません。

さて昨日のライウイスキーの話の続き、
IMG_0049.jpg


右から;HH Rittenhouse BIB,HH Rittenhouse 21year,Van Winkle Fam.Res13yearLawrencburg
BT Thomas H Handy, Sazerac 18years,Sazerac Rye 6years

ライウイスキーがアメリカで衰退していったのには理由があったのか?
それはなんとなく日本で日本酒を飲む人が減って行ったのに似てる。
要は若い人が自分の親や祖父の飲んでいたものに興味を持たなくなった時から酒、食べ物の
好み、イコール流れが変わって行くのである。

決してライウイスキーの質が悪くなったとかそういう事ではない。
ただ単純にメーカーだって数十年先のトレンドの味覚は分からないだけである。
これはスコッチもそうで、16年前にシングルモルトがこんなに売れるなんて分かってれば
数年前のラガブーリンの品不足だっておこらないわけである。

まあ、占いで数年先の需要が分かればどの長期熟成のウイスキーも困らないんだろう。
しかし現実ではどんなマーケティングの連中も人々の味の変化まではつかみきれない。

今回のプチライブームもある関係者によればマスコミの作り出したものだ、と言う人もいる。
しかし何年かアメリカで飲んでるとそればかりでないのも分かる。
確実にライは自然にそのポジションをじわじわと上げて行った。

ビールの歴史も似たような物で濃いテイストいっぱいのエールからライトなラガーに好み
が移行して今またフレーバーいっぱいのエールが流行りだしてる。
ウイスキーもライトなコーンをメインとするバーボンが大衆に受け入れられたのだが、
やっぱりあのスパイシーで複雑なライ麦の持つ独特な香りとフレーバーが今復活しても
何も不思議はない。

是非このライウイスキー黄金期に美味しいライウイスキーを飲んでみてください。

樽ビール情報!
◯あくらビールの限定ビール登場!『ショコラーデンビア
 大人気のシーズナルビールがサルズに登場!少量なのでハーフ限定です。
◯富士桜高原ビール登場の限定ビール登場!『チョコレートウイート
 人気定番ビールヴァイツェンの原料をローストした原料を使ったチョコレートウイート。
 ダークな色でボックみたいなんですが、それとは違う新フレーバーをお楽しみください。
◯ベアードビール『Rising Sun Pale Ale
 ベアードの定番ビール、ホッピーで非常にバランスが良く大人気のビールです。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2007.02.20 | | コメント(0) | アメリカン・ウイスキー

RITTENHOUSE RYE 入荷しました

人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!
久々の更新です。
ちょっと雑誌の取材でテネシー州のジャックダニエル蒸留所までいってました。
30時間程の滞在でした。
ハードです。
この歳になると連続移動の往復30時間もちょっと腰に来ます。
この取材の模様も明日からアップする予定。

今日はウイスキーの紹介。

最近サルズはビールの紹介ばかりが目立ちますが新作のアメリカンウイスキーもどしどし
入荷してます。たぶんアメリカのどのバーよりも揃ってるはずです。
今日行われてるビッグサイトのウイスキーフェスト、やウイスキー専門誌もあまりアメリカン
ウイスキーに重きをおかないので寂しい限りです。

そんなイベント、専門誌に登場しない新作をここで毎回紹介していきたいと思います。

今アメリカでじわじわ人気上昇中のライウイスキー。
もともとアメリカのウイスキー歴史の中ではコーンより消費量の多かったライウイスキー、
時代の流れの中、消費者の求めた味、原料の確保、等の理由でだんだん生産量が減って行き
今では生産してる蒸留所も数少なくなってしまいました。
今では、JB,WT,BT,HH,BF社の5社のみが生産しています。

しかもその蒸留所もライを蒸留するのは年一回から二回がいい所。
それで全国のニーズに答えられたらしい。

そんなライウイスキーが今ちょっとだけ人気。
味にうるさいバーボンファンがもう一度見直した意外な味が隠されたウイスキーだった訳です。

昔作られていたライウイスキーはスパイシーで刺激があったからバーボンにその位置を
取って代わられた時代があった。
今の時代その売れ残った大量の長期熟成のストックが樽の影響で非常に飲みやすくなった
ものがボトリングされるまさに黄金期なわけです。

今飲まなきゃ損です。
過去の人が一回見放したから飲めるブランドが多数出て来てます。いい時代です!

その代表がこれ!
IMG_0042.jpg


HEAVEN HILL社の、『RITTENHOUSE RYE 21 YEARS』。
これはずっとBARDSTOWNの倉庫で寝てて遂にボトリングされた話題のウイスキー。
何故20年間もずっと倉庫にいたかは会社と会社の間の契約の問題なんですが、
我々はその恩赦に預かれるわけです。詳しく知りたい、飲みたい、方はサルズまで。

その右となりにあるのがそのRITTENHOUSEのBIB版、100proof、50度です。
これがまた安いのに非常に美味しくアメリカでも入手困難の人気です。

続く。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2007.02.18 | | コメント(0) | アメリカン・ウイスキー

『Thomas H.Handy Sazerac』とランドル君

もうひとつ生樽ニュース!
今日明日にはベアードの季節限定スタウトが無くなりそうなのでサルズ初となるアメリカ
の樽を繋げます。今までは冷蔵庫とタワーの関係上入れられなかったのです。
今回来たのはコレ!
Rogue Brewer』alc7.3%,ibu106
ドライホップに使用されたホップは驚きの4種類、Summit,Amarillo,Centennial,
German Saphir hops。早く飲みたいです。みんな来てね~
1/24
本日金曜日!
今年初のビールフィルターマシーン『ランドル君』が登場します!
使用するビールはバレンタインも近い事もあるので、箕面ビールから『恋恋ビール』スタウトですな。
箕面の黒は美味しいので使います。
今回はランドルの下半分を『トマホークホップ』、上半分を『モカコーヒー豆』。
これによってクロビールをホッピーで甘いコーヒーの香りいっぱいにします。
名前は、『Imperial モカ・スタウト2007』、是非おためしください。

香さんからコメントあった昨日の謎のバーボン、正体は・・・コレ!!
IMG_9389.jpg


Buffalo Trace蒸留所の、『Thomas H.Handy Sazerac
これは去年の10月に出た新作バーボンでっす。

ではさっそく詳細から、
このボトルの形状の物は、Buffalo Trace Antique Collectionと呼ばれるシリーズ特有
のものです。日本でもStagg,Larue,Eagle Rare,Sazaracなどが紹介されています。

今回発売のこの『Thomas H.Handy Sazerac』はシリーズの最新作ですね。
そして、ずっと待っていたライウイスキーの樽出しなんです!Barrel Proofですな。
なので度数は当然高めの132.7proof(66.35度)いいですよ~
1998年に蒸留されたので8年熟成なんですがかなり樽をひろってます。
焦がし方も4番チャーといって高めの設定で55秒。焦げてるね~

もっと余計な情報、倉庫は熟成庫K、それの8階(たぶん最上階)で24樽選ばれました。
樽のウイスキーは30%が蒸発で失われたらしいです。
コーンはケンタッキー、ライはミネソタ、モルトはノースダコタ。

では、飲んでみましょう!

IMG_9410.jpg


Thomas Handy sazerac;開けたて
一瞬で口の中で蒸発(爆発?)する感じ、強烈なエントリーでフィニィッシュはスムース。
度数を感じさせない甘い香り、鼻にほとんど刺激が来ない、
(ライ特有の)舌の先に刺激が集中、真ん中で強烈な甘み、喉に焼ける感じ。
しばらくおいておくと樽の香りが強くなる、8年とは思えない。
総合すると、今回も美味しい製品が届きました。


人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2007.01.26 | | コメント(0) | アメリカン・ウイスキー

«  | ホーム |  »

プロフィール

マイケル

Author:マイケル
Bar Sal's鷺沼、とCraftheads渋谷
の両店でスタッフを
募集しています!!
Craftheads Blog
↑ここをまずごらんください。
一緒に働こう!!

craftheadsをフォローしましょう
職業:バーマン、カメラマン、ウイスキーライターまあ何でも・・
----------------------
お店の情報はここ↓
Hours and Info Here ↓
Craftheads Blog
----------------------
Extreme Beer & Bourbon
Bar Sal's
:川崎市宮前区鷺沼3-3-12
Tel:044-870-5454
Open:Mon~Sat 5:00~11:00
        (だいたい)
Closed:Sun
-----------------------
Craft Pizza&Burgers
Extreme Beer & Bourbon
Craftheads
住所:渋谷区神南1-13-10 B1
電話:03-6416-9474
時間:火~金 5:00~00:00
  土日曜 3:00~22:00
  祝日 3:00~22:00
  定休日:月曜日

Address:1-13-10 Jinnan Shibuya
     Tokyo
Tel:03-6416-9474
Open:Tue~Fri 5:00~00:00
Sun. Sat 3:00pm~22:00
Holidays: 3:00pm~22:00

Closed on Mondays
----------------------

craftheadsをフォローしましょう
マイケル連載雑誌発売中
Lightning 1月号
今月はSDのブルワリー
Green Flashをレポート!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。