ビールとバーボン漬けの日々2 バーボン・ウイスキー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

秋の夜長に・・

IMG_5672.jpg
通年飲んでるけどね、
秋のこの暑さから寒さに以降する狭間な季節と、
焚き火にはバーボンがやっぱり良かったりするんだよね。
すっかりこのブログも書いてないので最近読み始めた人に解りやすく、
バーボンとはなんぞや?
ウイスキーです。
細かく言うとアメリカで作られたウイスキーでだいたいの原料がコーン。
まあ、日本の麦とか芋焼酎に近いものがあります。(味じゃなく)

ぶっちゃけ、かなりの生産量はかなりの田舎で作られてます。
90%以上かな?
ちょっと世界的に売られてる『地酒』と言えばいいかな。

このバーボン、スコッチとまた違う楽しみ方が出来る物です。
『好き』になる事が大事ですけど。
お酒って生活に絶対必要じゃない分、『好き』になるのも時間とお金が
かかる趣味?みたいな物。味覚も感覚も自分で変えていく、というか
『好き』になってみようかな?みたいなキッカケも大事。

こっちから歩みよるのもお酒の楽しみ方だろうし。
写真のバーボンはいつ開けるか考えてないボトル。
蒸溜されたのが1980年、ボトリングされたのが2000年。
今が2013年だから33年物。今はなきStizel Wellerの原酒をJulianが
ボトリングして、ラベルの文章をMike Veachが書いたもの。
いつ?誰と?飲むかね??

スポンサーサイト

2013.10.05 | | コメント(0) | バーボン・ウイスキー

Four Roses Mariage 2009 Barrel Strength

FRmarriage.jpg

どんどん夏らしい天気になって行く、関東地方。でもこの後あのナメクジさん達の
季節、梅雨!つ~ゆ~があるんだよね。植木には必要なんだろうけど、昼間はいなく
なってほしい、しとしと雨。夜だけ降って欲しいな~、ケロン星ではそれが可能らしい。

この時期にはビールが美味しい。でも梅雨の肌寒い日にはバーボンのロックも美味しい。
No Whiskey, No Life !
そんな時期にレアバーボンを。このバーボンもみんながよく知ってるFour Rosesなんだけど
かなり違ったものになってます。名前はマリアージュ。かなり奇麗な名前がついてます。
が、原酒を樽からそのまま入れた力のあるバーボンです。しかしRosesの凄い所は、その原酒
をうまく3種類混ぜ合わせて(マリアージュ)度数は高いが、飲み口をすっきりさせるとこ。
通常のSingle Barrelがこれに近いです。

2008年から始まったこのMariageシリーズ、2009年版は3種類の原酒をマリアージュしてる。
OBSK 10years
OBSK 19years
OESO 10years
これらをミングリング(混ぜる)して作られた本数は3432本、アメリカのみ。
たぶん、ケンタッキー周辺、シカゴ周辺、NY周辺ぐらい。日本には入って来てません。

日本未入荷のバーボンはCraftheadsでお試しください。

banner_04.gif ココポチっとお願いね!!

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

Bar Sal's樽ビール
◯Bear RepublicRacer 5
◯Ballast PointVictory at Sea Oak Aged
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯志賀高原Miyama Blonde
◯富士桜高原ラオホ

渋谷 Craftheads 樽ビール
◯StoneSublimely Self-Rightuos
◯Green FlashHop Head Red
◯Ballast PointDorado Double IPA
◯Ballast PointSculpin IPA
◯Ballast Point3Sheets Barley Wine French Oak
◯Ballast PointVictory At Sea
◯Bear RepublicRed Rocket Ale
◯Bear RepublicHop Rod Rye
◯Maui BrewingBig Swell IPA
◯Southern Tier Porter
◯富士桜高原Dunkel Weizen
◯North IslandCinnamon Ale
◯North IslandWheat Ale
◯城端Grape Fruit Ale
◯サンクトガーレンPale Ale
◯サンクトガーレン湘南ゴールド
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯Yokohama BeerPixy Orange Ale

2010.05.25 | | コメント(0) | バーボン・ウイスキー

Old Crow

IMG_4356crow.jpg

Craftheads新作バーボン紹介

アメリカでも最近はウイスキーブーム。まあ、経済的要素とインターネット要素の
絡み合いからきてるもんだと思う。製品自体がよくなったのは絶対に大きいと思うし。

後は企業の余力からくるその他の部類の製品開発、発表も大きいかな。
今回紹介するのは久々に出た『Old Crow』の新製品。
これは大きいニュースです!(俺の中でね)

Old Crow自体は昔からある銘柄です。なぜか俺も昔からこの名前に惹かれてます。
オークション、友人の手を介し、親父の会社が昔輸入してた元祖黒ラベル、等
なんでも購入してきた。
80年代にこのラベルを所有してた会社がJim Beamに売却してからはまったくひどい扱い
になってました。
もともとあった工場と倉庫は荒れるまま。取り壊す寸前までいってた。
蒸溜所と倉庫は歴史的価値が認められず、所有者の意のままだったからね。
Jim Beamは倉庫だけ使っていたが古いレンガの倉庫は時代にあってないから
取り壊される予定に入っていた。
まあ、それが最近のウイスキーの売り上げもあり、レンガ倉庫にもなんらかの使用価値を
見いだしたのか、突然の『Old Crow』の新製品の発表。

いいことです。昔のブランドに敬意を評してちゃんとしたウイスキーを入れて発売する事。
今回のは通常の白Old Crowが40度に対して、43度とちょっとアルコールも上がってます。

お試しください

banner_04.gif ココポチっとお願いね!!

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

Bar Sal's樽ビール
◯Bear RepublicRacer 5
◯Ballast PointVictory at Sea Oak Aged
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯サンクトガーレンHouse IPA
◯富士桜高原ヴァイツエン

渋谷 Craftheads 樽ビール
◯StoneSublimely Self-Rightuos
◯Green FlashWest Coast IPA
◯Ballast PointDorado Double IPA
◯Ballast Point3Sheets Barley Wine French Oak
◯Ballast PointVictory At Sea
◯Ballast PointTongue Buckler Double Red Ale
◯Bear RepublicHop Rod Rye
◯Bear RepublicRacer 5 IPA
◯Maui BrewingCascadian Dark IPA
◯Southern Tier Porter
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯North IslandWheat Ale
◯志賀高原IPA
◯志賀高原Miyama Blonde
◯富士桜高原ラオホ
◯サンクトガーレン湘南ゴールド
◯North IslandCinnamon Ale 14ヶ月熟成
◯城端Grape Fruit Ale

2010.05.17 | | コメント(1) | バーボン・ウイスキー

Craftheads バーボン紹介2-4


IMG_4368stagg.jpg

Craftheadsバーボン紹介4-4
さてバッファロートレースのバーボン紹介第4弾!
最後は大物のお兄さん,
『George T Stagg』アップでどうぞ!
IMG_4368Staggup.jpg
そうです!141proof、って事は70%のアルコールがあります!!
樽に入れる時には60proofぐらいだから度数が上がる事になる。なんで?

ウイスキーは木の樽に入れると水分かアルコールが蒸発します。
イギリスの気候では先にアルコール分が飛ぶから度数が下がったりもするけど
アメリカの倉庫ではほとんどの場合、先に水分が飛んで、アルコールが残る場合が多い。
これはまだ研究者の間でもなんでか解らないらしい。
味の最大の理由も(樽の影響ね)

とにかくこのStaggはRye麦を使った、今現在最強のバーボン。
人気とも、個人的な意見でも、まあ、70度もあるバーボンはなかなかないですからね。
強烈なパンチである事は確かなのです!

そしてこの子も,Uncut,Unfiltered、なので一切の水も加わっていないし、フィルターも
通されていません。樽からそのままの味を堪能ください!!

banner_04.gif ココポチっとお願いね!!

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

Bar Sal's樽ビール
◯Bear RepublicRacer 5
◯Ballast PointVictory at Sea Oak Aged
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯サンクトガーレンPineapple Ale
◯富士桜高原ヴァイツエン

渋谷 Craftheads 樽ビール
◯Great DivideSamurai Ale
◯Green FlashWest Coast IPA
◯Ballast Point3Sheets Barley Wine French Oak
◯Ballast PointVictory At Sea
◯Ballast PointTongue Buckler Double Red Ale
◯StoneSublimely Self-Rightuos
◯Bear RepublicHop Rod Rye
◯Bear RepublicRacer 5 IPA
◯Maui BrewingCascadian Dark IPA
◯Southern Tier Porter
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯志賀高原Wheat Ale
◯志賀高原IPA
◯志賀高原Miyama Blonde
◯富士桜高原ラオホ
◯サンクトガーレン湘南ゴールド
◯North IslandCinnamon Ale 14ヶ月熟成

2010.05.13 | | コメント(0) | バーボン・ウイスキー

バーボン紹介第2弾ー2

Craftheads バーボン紹介2の1

IMG_4370saz18.jpg

昨日紹介したThomas Handyの兄貴分を紹介、
『Sazerac 18year』Rye Whiskey
こいつはHandyと違ってuncutでもunfilterでもありません。
普通は『なんだ~、じゃたいしたことないじゃん~』
って事になるんですが、ところがどっこい、

18年間熟成されてる大変貴重なライウイスキー。
18年ですぜ、みなさん。1992年に樽に入れられたのよ!
バルセロナオリンピックの時期、クリントンさんが大統領就任とか、そんな時期

それからず~~~っと樽の中で熟成してるこの子。
俺なんてまだ居酒屋で大ジョッキのビール呑んでたよ!92年なんて。
24歳だよ、そのとき。ウイスキーの事なんてなんも考えてなかった。

そんな貴重な18年熟成のウイスキー。
そのままではオークの影響もちょっと強いのでボトリングの前に仕込み水で加水。
バランスを整えて、製品になります。
なので度数も飲みやすい45%アルコール。

こいつは香りとバランスが命のウイスキー。是非ストレートで!!!
お試しください。
18年前を思い出しながら飲むのをおすすめします。

banner_04.gif ココポチっとお願いね!!

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

Bar Sal's樽ビール
◯Bear RepublicRacer 5
◯Ballast PointVictory at Sea Oak Aged
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯サンクトガーレンPineapple Ale
◯富士桜高原ヴァイツエン

渋谷 Craftheads 樽ビール
◯Great DivideSamurai Ale
◯Ballast Point3Sheets Barley Wine French Oak
◯StoneSublimely Self-Rightuos
◯Bear RepublicHop Rod Rye
◯Bear RepublicRed Rocket Ale
◯Maui BrewingCascadian Dark IPA
◯Ballast PointBig Eye IPA
◯Ballast PointVictory At Sea
◯Southern Tier Porter
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯志賀高原Wheat Ale
◯志賀高原IPA
◯志賀高原Miyama Blonde
◯富士桜高原ラオホ
◯サンクトガーレン湘南ゴールド
◯North IslandCinnamon Ale 14ヶ月熟成

2010.05.10 | | コメント(0) | バーボン・ウイスキー

バーボン紹介第2弾

Craftheads Bourbon News

IMG_4360BTAC.jpg

バ~ボン♪バ~ボン♬~おいしいな~♪
バーボン情報第2弾!!

これまた日本でもアメリカでも人気作。
Buffalo Trace社のフラッグシップバーボン、Antique Collection
毎年秋頃に発売されるこのシリーズ、人気が高いのですぐ売り切れになるので入手が困難。
しょうがないので毎年アメリカに買いに行ってます。飲みたいし。

写真のシリーズも去年の暮れに出たやつら、2009年Antique Collection
本当はこの4本の他にもう一本、Eagle Rareがいるんだけど、毎年、まあいっかな~
みたいに通り過ぎてるので今年も買わずに帰って来てしまいました。
だって重いんだもん!全部買ってると。こいつら3本ずつだけでも重いのに・・

これら4本とも渋谷Craftheadsで飲めます。
そしてこの子達、一本一本の紹介は明日から。

banner_04.gif ココポチっとお願いね!!

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

Bar Sal's樽ビール
◯Ballast PointSculpin IPA
◯Green FlashWest Coast IPA
◯Maui BrewingCascadian Black IPA
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯サンクトガーレンPineapple Ale
◯富士桜高原ヴァイツエン

渋谷 Craftheads 樽ビール
◯Green FlashImperial IPA
◯Great DivideSamurai Ale
◯Great DivideOld Ruffian Barley Wine
◯StoneArrogant Bastard
◯Bear RepublicAPEX Strong IPA
◯Bear RepublicHop Rod Rye
◯Bear RepublicRed Rocket Ale
◯Maui BrewingCascadian Dark IPA
◯Ballast PointBig Eye IPA
◯Ballast PointVictory At Sea
◯Southern Tier Porter
◯志賀高原Wheat Ale
◯志賀高原House IPA
◯志賀高原Miyama Blonde
◯富士桜高原ラオホ
◯富士桜高原ヴァイツェン
◯サンクトガーレンPineapple Ale
◯城端Pink Grapefruits Ale

2010.05.07 | | コメント(0) | バーボン・ウイスキー

Four Roses Single Cask Barrel Strength

Bourbon News at Craftheads

IMG_4338.jpg
さて、ビールの話ばっかり書いてる今日この頃ですがバーボンも新作出てます。
今回の買い出しでも何種類か買って来たので順次紹介して渋谷で出して行きます。
Bourbon Bar Craftheadsとして本領発揮だ。

今回まったく情報不足だったこの製品から。
『Four Roses Specialty Select Single Barrel Cask』

どうもFour Rosesを樽買いしてセレクト出来るシステムの個別イースト版らしい。
Single Barrelプログラムなので、確かにローゼスだと10種類違う原酒が買える事になる。
ここ10種類を見れば詳しく分かります。

ローゼスは細かく5種類のイーストで原酒を作ってる。
なのでいままでSingle Barrelを発売するときは自分達でいいと思ったバレルを発売してた訳だ。
それが今回みたいに自分でバレルを選べると言う事は、好きなキャラクターのバーボンを選んで
発売出来る(飲める)事が可能になった。

しかも嬉しい事に!今回は通常のSingle Barrelとちょっと違ってなんとBarrel Proofで!
て事は、樽からそのままの味が10種類全部味わえる。すごい事です。
いままではここまで一般には飲めなかった原酒達、これからはアメリカで買って来れる。

さすがに10種類全部買って帰れなかった(重いから)けど今回は3種類

IMG_4342.jpg

OBSQ 35% RYE MASHBILL FLORAL YEAST
OESV 20% RYE MASHBILL DELICATE FRUITY YEAST
OBSK 35% RYE MASHBILL SPICY YEAST


正確にはイーストが違うし、原料のパーセンテージも違うのでイーストの違い
だけを比べる事は出来ないが、もの凄く面白い!!ボトル達が発売になった!

飲み比べは渋谷Craftheadsまで!

banner_04.gif ココポチっとお願いね!!

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

Bar Sal's樽ビール
◯Ballast PointSculpin IPA
◯Green FlashWest Coast IPA
◯Maui BrewingCascadian Black IPA
◯Harvest Moonシュヴァルツ
◯サンクトガーレンPineapple Ale
◯富士桜高原ヴァイツエン

渋谷 Craftheads 樽ビール
◯Green FlashImperial IPA
◯Great DivideSamurai Ale
◯Great DivideOld Ruffian Barley Wine
◯StoneArrogant Bastard
◯Bear RepublicAPEX Strong IPA
◯Bear RepublicHop Rod Rye
◯Bear RepublicRed Rocket Ale
◯Maui BrewingCascadian Dark IPA
◯Ballast PointBig Eye IPA
◯Ballast PointVictory At Sea
◯Southern Tier Porter
◯志賀高原Wheat Ale
◯志賀高原House IPA
◯志賀高原Miyama Blonde
◯富士桜高原ラオホ
◯富士桜高原ヴァイツェン
◯サンクトガーレンPineapple Ale
◯城端Pink Grapefruits Ale


2010.05.06 | | コメント(0) | バーボン・ウイスキー

『Buffalo Trace Distillery』実験君

富士桜高原とことん飲み比べの情報はここ!!見逃すな!!!

アメリカで買って来たバーボンの紹介です。
どうもビールの事ばっかり書いてるからビールバーの店主みたいですけど、サルズは
実はバーボン専門店だったりします。
ビールが80種ぐらいの、ちょっと種類が多い店って感じです。

なので、今年の新作バーボンウイスキーの紹介。
今回もレア物がオンパレードです。その中から超レアな物を入荷(っていうか買って来た)。

日本ではあんまり入って来ないが向こうでは今一番勢いに乗ってる蒸溜所、
『Buffalo Trace Distillery』出すボトルすべてヒットで売り切れ続出です。
日本ではブラントン(Blanton's)馬がキャップに付いてるアレね、が良く売れてる蒸溜所です。
最近はStaggが有名かな。
その『Buffalo Trace Distillery』のリリースするちょっと複雑なボトル。
『Buffalo Trace Distillery Experimental Collection Series』長い!

なんだ?そりゃ?
つまりこれは実験で作ったウイスキーをみんなに飲んでもらおう!って企画です。
蒸溜所ではただ毎日同じものを作ってる訳ではありません。ちょっとずつ違った材料、温度、
製法、そして様々な樽をいつも実験して試しているのです。
実際普段は入れない蒸溜所の実験室に行くと小さいビーカー大の蒸溜機が20個とか机の上に
並んでます。
今回リリースされたウイスキーは2種類、
まず一つは、
『ZINFANDEL AGED BOURBON』
IMG_0088.jpg

これは8年間熟成させたバーボンをアメリカ西部のワイン、ジンファンデルの樽で
さらに8年間寝かせた16年熟成のフルボディーウイスキーです。

そしてもう一つは、
『CHARDONNAY AGED BOURBON』IMG_0090.jpg

熟成は上に同じ、こっちの樽はフランス産の木でシャルドネワインが入っていたもの。
香りがすばらしい物になってます。

ジンファンデルはアメリカオーク、そして蒸発率が35%程。シャルドネはフランスオーク
それが蒸発率65%程。そのへんの違いが残ったウイスキーにかなり違った影響を与えて
います。是非この機会にお試しください。

これからウイスキーの美味しい季節です。
サルズでしか出会えないアメリカンウイスキーに逢いに来てください。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

富士桜高原とことん飲み比べの情報はここ!!見逃すな!!!

2007.10.20 | | コメント(1) | バーボン・ウイスキー

«  | ホーム |  »

プロフィール

マイケル

Author:マイケル
Bar Sal's鷺沼、とCraftheads渋谷
の両店でスタッフを
募集しています!!
Craftheads Blog
↑ここをまずごらんください。
一緒に働こう!!

craftheadsをフォローしましょう
職業:バーマン、カメラマン、ウイスキーライターまあ何でも・・
----------------------
お店の情報はここ↓
Hours and Info Here ↓
Craftheads Blog
----------------------
Extreme Beer & Bourbon
Bar Sal's
:川崎市宮前区鷺沼3-3-12
Tel:044-870-5454
Open:Mon~Sat 5:00~11:00
        (だいたい)
Closed:Sun
-----------------------
Craft Pizza&Burgers
Extreme Beer & Bourbon
Craftheads
住所:渋谷区神南1-13-10 B1
電話:03-6416-9474
時間:火~金 5:00~00:00
  土日曜 3:00~22:00
  祝日 3:00~22:00
  定休日:月曜日

Address:1-13-10 Jinnan Shibuya
     Tokyo
Tel:03-6416-9474
Open:Tue~Fri 5:00~00:00
Sun. Sat 3:00pm~22:00
Holidays: 3:00pm~22:00

Closed on Mondays
----------------------

craftheadsをフォローしましょう
マイケル連載雑誌発売中
Lightning 1月号
今月はSDのブルワリー
Green Flashをレポート!!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。