ビールとバーボン漬けの日々2 2006年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

新メニュー製作中

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!
生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からはラオホがあっという間に無くなり、『ヴァイツェン』。
◯志賀高原ビールからは『Miyama Blonde』alc.7.0%の季節限定ビール。
 なんと自分達でホップ畑を作り今年の収穫をそのままフレッシュで使用!!
 アメリカでは定番のFresHop Beerですね!このビールがまた旨い!非常にクリアー
 でホッピーに仕上がってます。飲まなきゃ損です。
◯ベアードビールからはコレ!限定ビール『ウエストコースト ウイートワイン
 今回のベアードは濃い!アルコール8.7%でサルズ好み!ベースに50%の小麦を使った
 モルトで言うバーレーワインタイプのビール。濃いビールの特長である甘さも心地良い。
ビールで煮込んだ”ESBカレー”第二弾もあります。

ビールネタ、バーボンネタ期待して読んでくれてる方々いつもありがとう!

しか~し今日も無し!!

何故ならここ2週間程やってる事がなかなか終わらないからです。
それは、
新しいメニュー作り!
前の小ファイルのメニューももう2年、お酒がかなり入れ替わって来てます。
前のメニューにも各蒸溜所の歴史とか特徴を写真と共に載せていたのですが今回は・・・

パワーアップ!

ほとんどの人が知ってる通り前々からバーボン(アメリカンウイスキー)本を出したく
ここ4年は年2回アメリカの蒸溜所を回り、おまけにビール醸造所にまで手を伸ばしたくさん
の情報と写真を手に入れました。それを少しでもメニューに役立てればと思っていたのよ・・

今つくってます、マック2台、プォトショップ、appleworks、毎日マックの前で慣れない
作業を以外と楽しく?こなしてます。中々終わんないけど・・・
でも見て面白いメニューが出来そう?です。
今回は完全にお酒を(全バーボン)蒸溜所別、また生産者別にリスト分け、まあ、中には
怪しいものもありますがそれはロマンの範疇で。

店にある全てのお酒リストアップ、まあすぐ無くなるのはあるんでしょうが、そして値段も
全てきっちり表示。安心して見て、悩んで、お酒を頼んでください。

現在製作進行中、来週には完成させたいです。
地味にがんばってます。じみ~に

お尻と指がいたいのである・・・

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

スポンサーサイト

2006.11.28 | | コメント(4) | サル日記

STRANAHAN'S COLORADO WHISKEY

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からは『ラオホ』今回のはかなりスモーキーでサルズ好み!
◯志賀高原ビールからは『Miyama Blonde』alc.7.0%の季節限定ビール。
 なんと自分達でホップ畑を作り今年の収穫をそのままフレッシュで使用!!
 アメリカでは定番のFresHop Beerですね!このビールがまた旨い!非常にクリアー
 でホッピーに仕上がってます。飲まなきゃ損です。
◯ベアードビールからはコレ!限定ビール『ウエストコースト ウイートワイン』
 今回のベアードは濃い!アルコール8.7%でサルズ好み!ベースに50%の小麦を使った
 モルトで言うバーレーワインタイプのビール。濃いビールの特長である甘さも心地良い。
ビールで煮込んだ”ESBカレー”第二弾もあります。
前回の記事がビールネタだったので今日はまたアメリカンウイスキーネタで。
ちょっとビールにも関係があるので御付き合いください。

アメリカンウイスキーと言えば真っ先に浮かぶのがバーボンですね。
確かにバーボン(トウモロコシ)ウイスキーがほとんどです、その次に有名なのが
テネシー・ウイスキー。これも原料はまったくバーボンと同じなんですが濾過の
行程で手が加わるという事で別物の扱いになります。
その次に有名なのがライ・ウイスキー(ライ麦使用)今アメリカでちょっとした
ブームで日本にも数年後飛び火するかも。
その次がコーン・ウイスキー。これはおもにコーンとお砂糖で作られていて年配
の方が自宅の裏庭(違法)で作ったりしてます。
そのあとに今回のネタであるウイスキーが登場します。

アメリカは今ちょっとしたマイクロ・ディスティラリーブームです。
その中でもビールの作り手達が興味を示しています。道具も材料もあるからね。

今回紹介の一本!

STRANAHAN'S COLORADO WHISKEY
100%MALTED BARLEY 94PROOF

IMG_8533.jpg


出来たばっかりの一本です。というか出来て間もない会社です。
この子も熟成2年のまだ若いウイスキーです。
しかしオーナーのJAKEの並々ならぬウイスキーに対する情熱はカッコいいものが
あります。仕込みから蒸留、ラベル貼り、出荷と一人でこなします。

ビールの話が出るのがここから。
ウイスキーはビールと呼ばれる液体を蒸留すると出来ます。このビールをプロに
頼むと色々とメリットがあります。原料の確保、イーストの管理、副産物の廃棄。
その全てをここは隣でやってくれてます。 そこは・・・・

コロラドの『FLYING DOG BREWING CO.』だす。
サルズで出してるIPA,Snake Dog,Imperial PorterのGonzoなどで有名です。

なんといっても隣ですからもうパイプを通すだけでビールが来ます。あら便利。
うちも水道からビール出ないかな~・・・

ステキなコラボレーションから生まれたウイスキーです。
ゆえに原料は100%モルト。それを特注の蒸留機にかけ、ISCの新樽に入れて
2年以上熟成したものを販売してます。

これこそ類を見ないONE & ONLY COLORADO WHISKEY!!

アメリカンウイスキーをお試しください。開拓者精神あふれるウイスキーです。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2006.11.25 | | コメント(0) | サルズビール、ウイスキー情報

グラスは大事だよ~

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

アメリカ買い出し紀行が実はまだ終わってないんだよね~
でもなんとなく時間が無くて資料との睨みっこブログが進まないんですよ~

と言う訳で今日もお休み、書きたい事だけブログ~編
ちょっと休日でダラダラモードな私です。(普段もだけどね~)

お酒を飲む時絶対みんなが必要とするもの、コップについて。
ラッパ飲みするからいらねぇ~んだよ、と言う人はとばしてくだされ。
IMG_8525.jpg


写真のグラスはビール用の物、
この形のエールグラスはアメリカが主流です。イギリスにはあの持つ所が出っ張った
形のグラスが主流。実はあっちのほうが積み重ねるとグラス同士が重ねって取れなくなる
と言う事が無くてとても便利なんです。
でもアメリカはこの寸胴タイプが主流。なんでだろう?

自分の意見なんですが、(流石にグラス会社に取材はまだ行ってないので)これはたぶん
丈夫だからではないのかね?
アメリカはもう何十年前から食器洗浄機の国、こういった機械に耐えられる為かも。
それと以外に乱暴に扱っても割れないようにだな。
向こうのパブ、バーではこのグラスが夜になると面白いように凄い量で使われます。
ハッピーアワーなんかお客さんの間を回収する係が専属でいるほど。
写真は無いが、このコップを20個!とかそれ以上を2本積み重ねてお客さんから回収
して回ってカウンターに戻ってくるのを見た事がある。天井が高くないと出来ない芸当です。

回収したグラスは、ボッコンボッコンとそれ専用のゴム?のトレーに収められガンガン
食器洗浄機に入れられていきます。
見てて気持ちいいぐらいみんな良く飲むんだ、これが。

しかしこの丈夫で便利なグラスもデザインは各社のロゴで華やかだが形は同じ。
ウエストコースト、もイーストコーストも同じ形。
???
ベルギー、ドイツのビール会社はみんな違うのに。

そこで最近のアメリカンビール団体ではこんな動きがあります。

自分の醸造所では自分の所のだけのグラスを作ろうではないか!
つまりいつまでも同じグラスだけでなく特色を出していこう!ってことらしい。
お金がかかる事なのでまだまだ小さい醸造所は作れないが面白い試みだと思う。
確かにグラスでビールの味も変わるのだから。

日本の醸造所でも専用のコップを作ってくれてる所はまだまだ少ない。
しかし作って配るんではなくて、売れるのならばコストは掛からないのだから作って
欲しいものである。ファンはビールだけじゃなくグッズを通してでも広がるものだからね。

コースターとグラス!この二つは販売店に買わせてでも作って行こう。
配るのは大企業になってからで充分。
やっぱりそこの会社のビールはそのロゴの入ったグラスが一番合う!

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

本日はポパイのイベントに参加のためお休みです。

2006.11.23 | | コメント(3) | サル日記

OLD FORESTER BIRTHDAY BOURBON

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

11/20
とにかくコレから!
生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からは『ヴァイツェン』
◯箕面ビールからは好評『DOUBLE I.P.A』
◯ベアードビールからはコレ!『ウエストコースト ウイートワイン』
 今回のベアードは濃い!アルコール8.7%でサルズ好み!ベースに50%の小麦を使った
 モルトで言うバーレーワインタイプのビール。濃いビールの特長である甘さも心地良い。
 個人的には名前のWESTSIDEも好き、2PACがウェッサイド!!と叫んでるのを聞きながら
 飲みたい一杯である。これは是非飲んでください。

さて熱くビールの語りを入れたところでバーボンの紹介、
ビールファンもバーボンを飲もう、この世界の魅力はまた奥深いですよ。

前回はFOUR ROSESの新製品を紹介したので今回はコレ!

BROWN FORMAN
OLD FORESTER BIRTHDAY BOURBON 2006


IMG_8535.jpg


まず外観、ボトルが異様な形をしています。でかいハンコみたいな感じかな?
とにかく横に広い。持って帰る時に異様に邪魔です。まあ、かっこ良いんですけど。
このBIRTHDAY BOURBONも今年で5本目になります、いや~出るもんです。

2002年に初めて会社の創始者(ブラウンさん)の誕生日を祝って出し始めたこの
シリーズも立派に定着して毎年バーボンファンに大きな期待をもって迎えられます。

今回の原酒は去年のバッチと同じ物を使っています。では何が違うのでしょう?
熟成が一年延びてるのです。
なので今回のバーボンは、エーと、93年蒸留の今年ボトリングだから約13年
熟成のウイスキーですな。
今回のは結構スパイシーな味わいです。48%アルコールでそのままでも飲みやすい
バーボンに作られています。去年のリリースと飲み比べても面白いです。
責任者のクリス・モリスもそう書いております。
そしてサルズでは2003年の物から今年の物まで4種類が飲み比べ出来ます!

冬の寒い晩は極上のバーボンで身体を暖めてはいかがでしょう
お待ちしてます

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BOURBON

2006.11.21 | | コメント(0) | サルズビール、ウイスキー情報

Four Roses Small Batch

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からは『ヴァイツェン』
◯箕面ビールからは好評だった『DOUBLE I.P.A』
◯サッポロビールから『エビス』

サルズは明日、日曜日はお休みです。

金曜日のサルズビール研究会、ラガーをホッピーにするの会に参加された方お疲れ様
でした。いや~面白いエビスビールが飲めましたね。まあ、もうまったくエビスらしく
なくなってましたが、ハハハ・・・
やっぱり5度ぐらいのラガービールだと香りの強いホップに完璧負けちゃいますね。
良い実験になりました。しかしそこそこ””美味しいビール””になっちゃうのが怖いです。
ホップの香り恐るべし!今回も飲んだ人みんなの意見は、
『これはこれで美味しいじゃないですか。』だったから。
不味い。という結果がなかなかでません。次はどんなビールをホッピーにしてみよう??

ビールも良いけどやっぱりバーボンも紹介、
2006年の新作をまたまたピックアップします。

FOUR ROSES DISTILLERY
SMALL BATCH

IMG_8532.jpg


日本でほとんどの人が聞いた事あるブランド”FOUR ROSES”、近年キリンが完全に
買い取り、ローレンスバーグの小さい町で生産され続けています。
主力には通常Yellow Labelがあり、度数の高めのプレミアム、Single Barrelも好調
なRoses。今回のSmall Batchも期待大でバーボンファンに迎えられました。

さて、どんなバーボンなんでしょう。
位置づけとしてはMakers Markのライバルぐらいの所。イェローとシングルの間。
現地で$22から$24の価格帯なのでそんな所でしょう。
度数は45%なのでまさにイェローとシングルの間。
名前のSmall Batchと書いてある通りこれはかなり選りすぐられた樽から作られて
います。だいたい14樽くらいでしょう。
味はRosesらしいというか結構おとなしい(過ぎるくらい?)バーボンになっています。
あんまり目立たない優等生タイプ。
今回のこのSmall Batchはちょっとまだ日本で発売の予定はありません。
現地でもほとんどケンタッキーで消費されるはず。でも今回限りのボトリングではなく
来年も発売されるんでそのうち日本でも発売されるかもです。
それまではサルズ(当店)で飲めますのでお待ちしています。

個人的にはもうちょっと濃いめなBatchでも良いと思った。最近の主流がそっちに
あるからね。でも全部が全部濃くなったらちょっと疲れるか、ホッとするバーボンです。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & Bourbon

2006.11.18 | | コメント(2) | サルズビール、ウイスキー情報

WILD TURKEY MASTER DISTILLER SELECTION

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

11/16
生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からは『ヴァイツェン』
◯ベアードビールからは、『オクトーバーフェストビール』限定品です!一樽のみ!
◯箕面ビールからは好評だった『DOUBLE I.P.A』

寒いです。
最近は昼間ポカポカ陽気なのに夜は目一杯冷え込む。この寒暖差はウイスキーの熟成
には結構な事なんだろうが人間様にはちと辛い。
めったに風邪なんて引かないんだが(休めないからね)昨日久しぶりに頭痛、酒の
せいではない!、がしておとなしくしたもんな~まあ、酒は飲むんだが・・・

乾燥した空気にビールもいいが、またバーボンの紹介。
だってバーボンバーなんだもん。最近みんな忘れてるかも知れないが。いや、俺か?
まあどっちも美味しいので両方よろしくお願いします。

さて今日紹介する子は昨日のWILD TURKEY同様ちょっと特別な子(ボトル)なんです。

名前
WILD TURKEY MASTER DISTILLER SELECTION
14 YEARS 107Proof

IMG_8550.jpg


どこが特別なんでしょう?
一見WTのRare Breedのボトルに見えるんですけどラベルが違います。
しかしそれだけではありません、今回のこの14年熟成バーボンは日本だけの限定品。
そうですアメリカ人も飲めない貴重品です。わ~い!

このシリーズ?で記憶に新しいのが何年か前の17年熟成、と去年だっけ?のTribute
ですね。これらも日本向けのみで発売されて当時アメリカでかなり突っ込みうけました。

さてお味、過去17年でちょっと期待はずれがあったので今回は慎重に初め2本だけ
買ってみました。どれどれ・・・

うん、旨いがな!Heritageに似た味わいだけどこっちの方が3度アルコールが高い分
若干味わいが深い。しかし久しぶりに良い甘さのバーボンに出会った。これは良い。
ってことで1ケース追加で注文。もっと欲しいけどお金がないんでね~
でもそれぐらい美味しいのです。ターキーファンでなくても飲む価値あり!

この子の発売に合わせて責任者のJimmy Russelと息子のEddie Russelも来日して
キャンペーンしてました。親子揃っては初ですな。
ペルノの力の入れようが分かります。

この美味しさだったら木箱が無くても売れるでしょう、ちょっと余分なコストも
かかり過ぎなような気もしないが、まあ、美味しいバーボン出してくれたので
ありがたいことです。

寒い晩はこういったバーボンをストレートで味わって頂きたい。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BOURBON

明日金曜日はついにランドル君(ホップフィルター)にエビスビールを流します!
ホッピーエビスを体験しよう!

2006.11.16 | | コメント(0) | サルズビール、ウイスキー情報

Wild Turkey HERITAGE 101proof

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

秋です、というか一部はもう冬か。

やっぱりこの季節あの魔法の茶色い液体、ウイスキーが飲みたくなります。

バーに入ってまずビールで一息ついてからのんびり飲むウイスキーには格別の物
があります。我がサルズではそれがバーボンウイスキーになるわけです。

今日はこの子を紹介します。

WILD TURKEY HERITAGE 101PROOF SINGLE BARREL
KENTUCKY STRAIGHT BOURBON WHISKEY

IMG_8543.jpg


ケンタッキー産のこのバーボンはワイルドターキーファミリーの一員です。
カッコいいボトル、たぶん初デザイン、に入ったこいつはちょっと他の兄弟達とは
違います。
日本でも、アメリカでも、ヨーロッパでも売られていません。んじゃどこ?!
DFSと言って空港の免税店のみ売られている商品です。
ほとんど情報が入って来ないんですが2005年頃から出回っていたはず。

記憶に新しいWT社の免税品限定ボトルはシェリー樽仕上げのターキー、前の主力
FREEDOM13YEARS,そしてその前にSTAMPEDE、と毎回男前なデザインのボトル
を出してきました。

今回のこのボトルSINGLE BARRELという以外情報がまったくありません。
度数は101proofなので50.5度。
飲んだ感じでは前回の13年より、今回発売の14年に近い味わい
です。とっても良く樽の影響が出てて甘濃いバーボンに仕上がってます。

寒い夜には美味しいバーボンをチビリ、とカウンターでおすすめします。
幸せな気分に浸れます。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BOURBON

2006.11.15 | | コメント(0) | サルズビール、ウイスキー情報

ちょっとお知らせ

おっと、ちょっと油断してるとブログさぼってる。
まあ、日曜日は休みだったので一日マック君開かなかったですけど。
アメリカビール買い出し紀行の続きも書かねば!なんですが・・・

バーサルズのお知らせです

生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からは『ピルス』
◯ベアードビールからは、『オクトーバーフェストビール』限定品です!一樽のみ!
◯志賀高原ビールからは好評だった『I.P.A』

明日火曜日はちょっとした団体さんがくるので先週やった『志賀高原I.P.A』を
ランドル君ホップフィルターにかけます。前回のこのスーパーホッピービールを
体験出来なかった方はどうぞお試しください。

フードメニュー情報、そろそろ寒くなって来たのでこのメニュー
サルズビールカレー!実は下の方の記事に写真も出てるのですがビールを料理に
回す事があります。今回はそのビールでサルズESBカレーを作りました!!
是非こちらもお試しください。

そして今週末の金曜日、サルズHOP HEAD NIGHT #3、ランドルフライデー。
今回は日本のラガー、エビスをホッピーにしちゃいます。
ホップの効いたエビスラガーとはどんな物なのか?大手がやらないならサルズがやる!
そんな店です、この機会に是非ホッピーエビスを。

ブログも書きます、いやほんと、書く気はあるのよ、時間が・・・
いい天気だな~

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2006.11.13 | | コメント(2) | サルズビール、ウイスキー情報

サルズ・ビール研究会?・第二弾・ランドル君再び

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からは『ピルス』
◯ベアードビールからは『島国スタウト』
◯箕面ビールからは好評だった『ダブルI.P.A』8%のストロングビールです!

サルズ・ビール研究会?・第二弾・Special Event,あ~んどカーニヴァ~ル

ホップヘッドによるホップ好きの為のイベント、ホップフィルターのランドル君の
再登場です。またまた日本のホッピービールファンが集いました。

前回の実験ではIPAをランドルに通す、まあ、いわば王道に挑戦してかなり良い結果が
出たのですが、今回は黒ビール、さあどうなったのか!?

いつも通りホップをラン君に詰めていきます。
2回目なのでかなり慣れてきました。下まで万遍無く詰めていきます。20分も
あれば詰め終わり、&ホース繋ぎ。完了

    IMG_1517.jpg

4人程お客様が集まったところでいよいよ黒ビールを注入開始!ドキドキ
初めの一杯(ピッチャーね)はあまり効果が無いので料理用に回します。
2杯目からが勝負。さっそく自分で味見・・・
   IMG_1522.jpg

いいじゃない!

明らかにフィルター前とは香りが違います、美味しい!いや、元々美味しいビール
なんですがさらにホップが効いてなんかImperial Stout!って感じになってる。
黒の個性にも負けずコロンブスホップの特長が出ていい感じです。

結果として今回も大成功。飲んだ人みんなの意見です。黒ビールをホッピーにしても
かなりいける。さすがに最後の方はホッピーになり過ぎな感じでしたけど、これは
これでファンがいました。

毎回飲むビールではないけど週に一回これぐらいホッピーなビールもいいかも。
 IMG_1524.jpg

ホッピー黒を楽しむ人々!満足な様子です。ありがとう!

次週もやります。

予告!ジャジャ~ン
エビスビールが凄くホップが効いてたらどんなだろう!??
そうです、あのエビスビール、チャラランララララン、のCMのエビス。
日本の誇るスーパーラガーをホッピーにします!
誰もが一度は思ったはず(そんな事ないか)ホッピーエビスがついに実現!
必見、必飲み、乞うご期待!
金曜日です。


明日12日の日曜日は休みです。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

モリビールIPA飲んでみたい!

2006.11.11 | | コメント(0) | サル日記

ランドル再び!

またまたやります!明日の金曜日(花金)
しつこく毎週、ランドル・ザ・ホップフィルターの登場です。

今回は黒ビールをホップに通します。一樽分全部はやらないかもしれませんが・・
とにかく黒ビールをホッピーにします!

誰もが一度は思った事があるはず!、この黒ホッピーだったらどんなんだろう??
その疑問に答えましょう!ホッピーにする事で!やってみないと分からない。
だからやります。乞うご期待。

来週は禁断のホッピーラガー、エビスビールでもホッピーにしてみます。これもお楽しみに!

お知らせでした。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2006.11.09 | | コメント(0) | サルズビール、ウイスキー情報

秋の新作ドリンク&フード

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

生ビール情報
◯富士桜高原麦酒からは『ピルス
◯ベアードビールからは残り数杯『かぼちゃエール』今日で終わります、お早めに!
◯箕面ビールからは好評だった『ダブルI.P.A』8%のストロングビールです!

このブログを書き始めてから一年以上たつんですが、ビールネタが大半を占めてます。
しかし、タイトルにも書いてあるバーボン・ウイスキーをメインで扱ってる店である以上
バーボンの話も書かなくてはいけないところ。
今はたまたまアメリカ買い出しの様子を書いてるからビールの話が多くなっている。

ちょっとバーボンの肩身が狭いのでここらでウイスキーを押してみよう!
昨日からいきなり天気も温度も冬モード。乾燥した空気にはビールも美味しいですけど、
ストレートで飲むバーボンは身体も暖めてくれてこの季節にぴったり。
上級者はバーボンをストレート、チェイサーとして水の代わりにビールを片手に。
ちょっとまだそこまで、って言う方にはこんな飲み方を用意しました。

バーボン・コーヒーIMG_3265_1.jpg

バーボン・コーヒー??、そうですそのままなんですがサルズの冬の定番メニュー。
バーボンウイスキーのボトルにコーヒー豆をそのまま大量に入れたドリンク。
ウイスキーのアルコールが程よくコーヒーの成分と香りを引き出してくれて最高に
美味しいです。そのまま飲むとコーヒーでちょっと苦いんですけど、ミルクを入れると
これがビックリ!アイスコーヒーです!、ウイスキーそのものだなんて言われないと
わからないドリンクです。ホットでもいけます。
あまりにも飲みやすいので気をつけないと45度のアルコールにやられます。
ウイスキーが苦手だったという女の人は是非お試しください。
サルズではベースに『Makers Mark』を使ってます。

フードメニュー
この季節はスモークしたものが旨い。
久しぶりにチキンとチーズを桜で薫製しましたこちらもどうぞ。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEERあ~んどBOURBON

2006.11.08 | | コメント(2) | サルズビール、ウイスキー情報

2006年アメリカ買い出13日目午後の部(9/24日曜日

2006年アメリカ買い出し、取材紀行13日目午後の部(9/24日曜日)
↓体験してない人は是非↓
アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

今日の生ビール
◯富士桜高原麦酒からはピルス
◯ベアードビールからはパンプキンエール

11/5
さすがに日曜日の朝まで早起きして文章書く気になれずアップをサボってしまいました。
そんな日は大抵こんな、
起きる、布団の中からテレビON、親分が『カ~ツ!!』と言ってるのを見る、まだ
布団から出ない、そのまま『サンジャポ』を見る、ダラダラ、お昼前にやっと布団脱出。
お昼の準備(パジャマのまま)と飲むビールの選出。
海外ドラマ、又は映画(今日はMR.INCREDEVIL)をみながらソーセージ、パン、イモ
CHIMAYなんぞを飲みつつ、見終わる2時頃にまたウトウトし始め・・・ZZZ~~zzz
で昼寝、4時まで寝る。夜は店。

正しい日曜日である。

そんなこんなでアメリカビール買いだしの続きです。
今はコロラド・デンバー編です。こんな感じ

2006年アメリカ買い出し、取材紀行13日目午後の部(9/24日曜日)


さて青い車に乗り空港を出る。
デンバー市内まで約30分。これがまた何も無いんだ。砂漠?かな。標高が高い
せいか雨がほとんど降らないせいか植物もあまり無く、高い木もない。
岩がゴロゴロ。すげー景色だ。そして日差しが強い!!
富士山の5合目ぐらいの標高なんで肌に突き刺さる。&眩しい。

ホテル到着、確か市内のRAMADA INN、荷物を降ろして一息つく。フィ~
このまま寝るのも勿体ないので暗い市内へお出かけ。

行く途中に段々元気が出て来たのでステーキに決定。
ビールの美味しいステーキハウスで有名な『Denver Chophouse & Brewery』へ。

ここはビールファンにも、バーボンファンにも楽しいメニューが用意されている。
まずはビールだけどね。
     IMG_0631.jpg
デンバー初ビールで乾杯!Pale Ale,とSingle Track Copper Ale

そしてエビ!俺は大のシュリンプ好き!!どこいってもシュリンプ・カクテル食べます。
そして気になるメニュー1、Pale Ale Onion Soup!これは飲むでしょ!
もう最っ高!に美味しいです。

        IMG_0645.jpg


     IMG_0644.jpg

そしてメインの、どうしても食べたかったステーキとビール。
ビールはここの名物でWild Turkeyの樽で熟成させたスタウト、それにステーキが
バーボンを混ぜたバターが乗ったPorter House Steak、リブとフィレの間。

        IMG_0654.jpg


この二つが合わない訳が無い!そしてまたデカイんだこの肉が!嬉しいね。

もちろん二人で一皿を分けてちょうど良い量でした。
間違っても一皿ずつは頼むのやめましょう。


     IMG_0646.jpg
最後にSaisonを一杯

初日の夜はあまり飛ばさずこれでホテルに帰りました。それでも結構遅かった
けどね。結構クタクタになって熟睡出来たもんな~

明日はボルダーに朝行って、Avery Brewingに取材申し込みしてあるんで遊んできます。
その後は Flying Dog Brewery 取材。お楽しみに!

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

2006.11.05 | | コメント(0) | アメリカ飲み歩き

Bar Sals 2006 Hop Head Night!

本日の生ビールは、
ベアードビールさんから特別なシーズナル、一樽だけの入荷
◯パンプキンエールの『カントリーガールかぼちゃエール』です。
 アメリカではハロウイーン、サンクスギビングの時期によく飲まれるエールです。
 今しか飲めないビールでこの季節を楽しみましょう。
もう一つは志賀高原ビールさんから
◯HOUSE I.P.A (DOUBLE IPA) です。こっちも貴重な限定品。残りわずかです。
 お早めに!

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

11/3
Bar Sals 2006 Hop Head Night!
無事終了しました。参加してくれたみなさんありがとうございました!!
ホップフィルターのランドル君は思った以上に効果がありました、反則な程ホップ
の香りと味が出て、すごいホッピーなIPAが味わえました。
今回使用したビールは志賀高原ビールの定番IPA、というか、こんなバランスの良い
ビールをいじるな!って感じですけど今回は遊ばせて頂きました。
轟さんゆるしてくれてありがとうございます。おかげで一樽アッというまに空きました。

それでは今回使用したホップフィルターのランドル君の紹介をどうぞ!
『僕が新品のランドル君です、ラン君と呼んでください!』
『正式な名前は RANDALL THE ENAMEL ANIMAL、Dogfish HeadのSamに
 作ってもらいました。遥々デラウェアに買いに来てくれたマイケルの元にいます』
IMG_8323.jpg

そして次の紹介はアメリカからやってきたホップです。
今回はYakima Chief社のホップ、品種はColumbus(Tomahawk)系の物を一袋
丸々購入。この種はStoneのIPA,RUINATIONとかで御馴染みの味です。
こんな感じで売られています。
IMG_1469.jpg

すごい怪しいです。んで、中身。
IMG_1471.jpg

余計に怪しいです、おまけに香りもなにか他の物に似ています。
今テレビで麻薬検査官と犬の特集がやっていてドキドキしています。でもこっちは
違法じゃないのでご安心を。しかしマリバナとマリワナってなんでこんなに名前が
似てるんだ?しかも種族が一緒だし。
IMG_1472.jpg

それではラン君に入れて行きましょう。
ホップを一粒ずつほぐしながら入れて行きます。
途中で詰まるので丁寧に棒かヘラで押し込んでいきます。
IMG_1473.jpg
詰めます
IMG_1477.jpg
詰めます
セットが完成するとこんな感じです、後はビールを流し込むだけ。
IMG_1478.jpg

20Lの樽でやった感想ですけどこの筒がいっぱいになる感じでやって3回目から
6回目までが一番効果がある感じでした。
次回はもう少しラン君を通す前のビールをとっておいて比べられるようにします。
それとビールが出てくる写真がまったくありません、何故なら一回やり始めたら
一杯一杯で余裕なかったんです。

今回ラン君を楽しんだ方々です。
IMG_1480.jpg

IMG_1482.jpg


次回はスタウトをやってみようと思ってます。来週の金曜日か次の週にでも。
日本のラガースーパードライとかもホッピーにしてみたら面白いかも。
リクエスト募集

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

2006.11.04 | | コメント(0) | サルズビール、ウイスキー情報

2006年アメリカ買い出し、13日目(9/24日曜日)

     RANDALCOPY.jpg


サルズ 2006 DOUBLE I.P.A FESTIVALの詳細、ビール達はここ←
ホップ好きなビールファンはとにかく集合!日本のWIPAはここまで来てます!

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

2006年アメリカ買い出し、取材紀行13日目午前の部(9/24日曜日)
おー、ついにポートランドを離れて初のコロラドへ。長いな~このアメリカ報告。

毎度毎度の早朝チェックアウト、まだ暗い中空港に向かう。朝5時半だよ~
空港は意外と空いていてそれなりにセキュリティーを通りすぎる。やっぱりちょっと
早かったみたいで朝御飯にGOOD DOG BAD DOGのHOTDOGを食べる。
さすがにこの時間は空港バーがやっていない、当たり前だよね・・・

定時の8時に便が飛んで飛行機で何をしてたか良く覚えてないけど12時にデンバー
空港到着。何のドラマも無し。ビールも無し。ウイスキーも。

そしてこの空港でなんとユキさんと待ち合わせなのです。彼女は日本から今回一人
で成田から飛んでくるのです。予定が3時半かな。俺はたっぷり時間がある訳だ。

広いデンバー空港をまず巨大な3個の荷物を持って一周する。一番美味しいビール
を出してるレストランを捜す。意外と少ないのよこれが。やっと見つけた店も
カウンターしかなく荷物が見張れない。
まあ、いいや、カウンターでビールを注文。食事もね。チキンシーザー。
    IMG_0627.jpg
       Past Time Pale Ale
飲んでまったりしていたら、どでかいチキンBBQサンドが到着。なんじゃコリャ!
って聞いたら、お前が頼んだもんだよ!な感じで言われ、ちょい切れる。
疲れて眠いのに注文間違えだよ~隣の人が弁護してくれてサラダに変更。フ~
テーブルが空いたのでそこに移動。一人で座ってたら3人組のイギリス人達が
相席したのでちょっと雑談して楽しかった。アメリカは好きだけど食べ物が苦手
だと言っていた。ちょっと同意。
    IMG_0629.jpg

さすがに3時間をバーで過ごせないので、空港の端っこのソファーを確保して昼寝。
面白いにが回りも5時間とか6時間トランジット待ちの人がいてコミュニティーが
出来てるとこ。トイレに行くときもこの人達が荷物を見てくれて便利。
ゆっくり休む。

そしてやっとユキさん到着!良く寝ました。

よ~し、今夜はステーキにスタウトだ~!明日その様子アップ。
本日は空港ダラダラ編でした。

    IMG_0630.jpg
       名前は忘れた
今回のデンバーはこんな車でした。かわいいんだけど窓が小さいの。一番小さい車
リザーブしてたんだけど出払っててこれにしてくれた。青いね~

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2006.11.02 | | コメント(1) | アメリカ飲み歩き

2006年アメリカ買い出し12日目午後の部(9/23土曜日)

11/1/2006
え~と、なんか最近ビールの告知、イベント、その他もろもろに追われアメリカ日記が
ストップしてたのでポートランド最終日の午後から書いていいでしょうか?
しかし、最近書いてるネタがビールばっかりなんですが、やっぱりここを読んでる方は
バーボンとかあんまり興味ないですかね?この季節はバーボンが本当に美味しく飲める
んですよ。『秋の夜長にバーボン一本』という古くからのことわざがあるぐらいに・・・

要望があればサルズでも、他店、ビールバー、ウイスキーバー問わずバーボン講座に
行きます。バーボンを作るための原料から仕込みの過程、歴史、各ブランドのお話
いたします。ご連絡ください。

サルズ 2006 DOUBLE I.P.A FESTIVALの詳細、ビール達はここ←
ホップ好きなビールファンはとにかく集合!日本のWIPAはここまで来てます!

アメリカンエキストリームビール達写真と説明はここ、まだ在庫あります。
↓ポチッと↓
人気blogランキング応援ありがたいです。
↑怒濤のクリックありがとう!書く励みになります、Have a nice Beer!

さてそれではポートランドに戻ります、って言ってもタイトルが、
2006年アメリカ買い出し、取材紀行12日目午後の部(9/23土曜日)
うお!、もう一ヶ月以上前!早く進めましょう。ではタイトルから・・

Lucky Labrador Brewery Dogtoberfest 2006 feat. Moribeer夫婦


モリビルさんとの楽しいオレゴン飲み飲みツアーもいよいよ最後の店になりました。
頼まれていたお土産もあったので個人的に好きなLucky Lab Breweryに。

          IMG_0616.jpg

そしたらなんと!?犬、犬、犬!英語で言うと、DOG,DOG,DOGですよ!
こんな、

          IMG_9307.jpg
          DOG
          IMG_9305.jpg
          DOG
          IMG_9302.jpg
          DOG
ちょうど毎年のチャリティーイベント、DOGTOBERFESTに偶然当たってしまったらしい。
もう回りも車いっぱい!人いっぱい!犬いっぱい!の状態。
犬(ゴールデン)が大好きなマイケルはまず犬人達に突撃写真&インタビュー。
もうみんな犬片手、&ビール片手で、ワラワラしてます。

一通り写真撮って、犬なでて店に入ると、あら、意外、ガラガラなんです。
みんな犬連れなので店内は空いてるのでした。

とりあえずビール。と言ってもここはBREWPUB、日本の居酒屋のとりビーとは
訳が違います。とにかく一番ホッピーなやつを注文(HOPHEADなので)。
それがこれ、俺が『SUPER DOG IPA』真ん中、モリ夫婦がDOGDAY IPA,に
右のDOGTOBERFEST LAGER。

     IMG_9319.jpg

俺のはスーパーホッピーでお気に入りです。
かなりまったり飲んで、お話して・・いや~お尻に根が生えました。
なので車にマックを取りに行ってさらにブログを書きながら飲む。

広い店でビールが無くなればカウンターに行き、ビールを買って、ダラ~ンとしてまた
飲むの繰り返し。幸せです~~~~~
       IMG_0607.jpg
のんびり酔うのだ~
で、お腹が空いたのでチリスープと合わせて『BLACK LAB STOUT』を注文。
          IMG_9326.jpg

って、どう見てもスープじゃないだろ!これ!ただのチリやろ。
まあ、怒ってもしょうがないので食べましたよ、辛い!
でもこの、Kickback and Relax モードが最高でした。広いっていいな~

モリさん夫婦にはポートランドで本当にお世話になりました。ブログを通じて友達が
出来るなんて考えてもみなかったかも。おかげでアメリカビール巡りがこれからも
どんどん楽しくなりそうです。ありがとね!
     IMG_0602.jpg

ブロッガーが集まると写真ばっかり撮ってる自分達が変に思う時があります。
   アメリカ在住モリビルさんのBLOGポチっと行ってみよう!

翌朝がまた早朝便だったのでホテルに帰って荷作りしてちゃんと早めに寝ました。
ポートランドは何回来ても飽きないな~
また来ようっと。

でも今週はサルズでIPAとアメリカンエキストリームビールを飲もう!!

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2006.11.01 | | コメント(0) | アメリカ飲み歩き

«  | ホーム |  »

プロフィール

マイケル

Author:マイケル
Bar Sal's鷺沼、とCraftheads渋谷
の両店でスタッフを
募集しています!!
Craftheads Blog
↑ここをまずごらんください。
一緒に働こう!!

craftheadsをフォローしましょう
職業:バーマン、カメラマン、ウイスキーライターまあ何でも・・
----------------------
お店の情報はここ↓
Hours and Info Here ↓
Craftheads Blog
----------------------
Extreme Beer & Bourbon
Bar Sal's
:川崎市宮前区鷺沼3-3-12
Tel:044-870-5454
Open:Mon~Sat 5:00~11:00
        (だいたい)
Closed:Sun
-----------------------
Craft Pizza&Burgers
Extreme Beer & Bourbon
Craftheads
住所:渋谷区神南1-13-10 B1
電話:03-6416-9474
時間:火~金 5:00~00:00
  土日曜 3:00~22:00
  祝日 3:00~22:00
  定休日:月曜日

Address:1-13-10 Jinnan Shibuya
     Tokyo
Tel:03-6416-9474
Open:Tue~Fri 5:00~00:00
Sun. Sat 3:00pm~22:00
Holidays: 3:00pm~22:00

Closed on Mondays
----------------------

craftheadsをフォローしましょう
マイケル連載雑誌発売中
Lightning 1月号
今月はSDのブルワリー
Green Flashをレポート!!

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。