ビールとバーボン漬けの日々2 2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お猿の試飲会、やってます

Blogbruery1.jpg

ビール勉強会。お猿の試飲会。毎月ペースだったビールティスティング会。
最初にやった試飲会は2008年5月のAle Smith Breweryが最初か〜
まだ5年しか前じゃないんだね、もっと前かと思ったら。あれから何回AleSmithに行ったやら。
当時はまだまだアメリカの輸入ビールなんて並行しか無い時代だったね〜

なので自分で飲みたいビールをアメリカから直接交渉して買い始めてた。
その時の様子はここなつかしい〜
そんな試飲会も渋谷の店を建設して、開業でバタバタして、3年間休んじゃって・・
最近またやりはじめました。
お店でお客さんに『どう?参加する?試飲会?』ってな感じの募集で
毎月10人限定、6、7種類のビールをお料理に合わせながら飲んでもらってます。

先月にやったのは、第15回お猿の試飲会『The Bruery』のレアビール特集。
The Brueryの特集自体は2回目。前回から数年・・・さぼってるね〜
飲んだ銘柄は、Trade Winds, White Oak, Sans Pagaie, Oude Tart, Burly Gourd
Otiose, Fruet なんていうかなりマニアックな高級ボトル達。
アメリカでもトレードに出るボトル達だけあって全部旨い!はずれ無し!
パトリックのビールはヤバイ!って安易な言い方しちゃうぐらい旨い!
アメリカンベルジャン恐るべしな会でした。

スポンサーサイト

2012.12.25 | | コメント(0) | アメリカ・クラフトビール

二代目再利用

IMG_3835.jpg
猿の歴史で言うと2代目(2台目?)のカウンターだった、このコ
制作したのは何年前か?
調べたら2005年2月!!だった、すげー、雪降ってる写真があった
確か、制作に一ヶ月はかかったような。
そんな長いカウンターも切られ再利用。  &化粧直し

IMG_3840.jpg
荒い感じにカンナかけて、盛り上がりも削って、さてどう仕上げるか
色々試して、ダークオーク系のオイルステン(水性)をウエスで塗り込み
浮いたオイルを拭き取り〜
そうすると、なんとなく虎柄ないい感じに
これがサブカウンターのてっぺんになります

2012.12.21 | | コメント(0) | サル日記

メジャーだらけ

blogmejya-.jpg

溜まるのよ、メジャー
なんでかね、
メインで持ってるのはこの4つなんだけど、実はまだ各店と自宅の入れると
10個以上・・
でもね、共通なのはなんとなく黄色だということ、メーカーはあんまり気にしてない
同じように見えるだろうけど、一番のお気に入りはいます。
真ん中の黄色いコ。それなりに長い付き合い。
手に馴染むのよ、このコ
回りに他のメジャーあっても、このコを探して計る位。
その次は左の8mクラス。まあ、部材よりは設計図用だけどね。
たぶん一番長く(20年以上?)いるのは下の小さい2m君。

たまるんだよね・・・
道具

2012.12.20 | | コメント(0) | サル日記

お店っぽくなってきた

IMG_3827.jpg
ライトが出来上がって、さあ、取り付け!なんだが、もうこのへんから
実は寒いわ、日が落ちて来たわ、余裕がなくなるわ・・・
細かい配線作業がちょこちょこ続いて、写真はありません!
なんとか配線、電気を通して、こんな感じ

IMG_3828.jpg
3つ付け終わり〜めでたしめでたし〜ふい〜

2012.12.19 | | コメント(0) | サル日記

ライト作るよ!

IMG_3816.jpg
さて、ライト。とりあえずパーツを揃えるよ。まずは根っこの部分。
ソケットは陶器製、塗料は本当はそのまま乗らないけど、まあおかまいなくスプレー。
そうすると具合よく浮いた感じで真鍮感が出て来る。(と思う)

IMG_3815.jpg
ライトのベースはユニクロのL字型(シルバー)をトタン用のつや消し黒で塗って、
タミヤのアクリル赤で錆びた感じを出しつつつや消し黒で汚していくです。

IMG_3818.jpg
細かい、ボルト、電球カバー(同じくつや消し黒で汚し)、圧着端子、コネクター
を忘れずに購入しましょう〜

IMG_3820.jpg
2芯線がなぜこんな巻であるのか?は聞かれても困るので置いといて
あると便利なのは言っておきたい。だが、普通の家庭にこんなもん置いておく
場所も必要も無いからな〜

IMG_3821.jpg
2芯線を必要な長さだけ芯出しして、必要な分だけ黒いカバー(これは好み)
をかぶせて必要な本数作ってね

IMG_3824.jpg
それぞれをうま〜く組み込むと(ああでもないこうでもない、を延々繰り返す)
完成品はこんな感じ!

さあ、取り付けよう!

2012.12.15 | | コメント(0) | サル日記

やり直すよ!!

IMG_3796.jpg
一昨日作った外の柱とトタンの屋根。数日考えて、
こりゃやっぱダメだろ〜(自分的に)と思い。デッキ部分も考慮
撤去しちゃる〜
1人寂しく、ネジ外して〜柱とって〜、ヤネ外して〜
寒いね〜

IMG_3798.jpg
もう一心不乱にイペ材カットして、平行出して、脚となる下駄を6つ
制作したらもう真っ暗・・・マジすか・・寒いですけど
しかも営業始まるんですけど、いいのか。。。。
とにかくやっちゃる!外に柱とトタン出しっ放しにできんし

IMG_3799.jpg
午後6時半・・・寒いよ〜
無言でデッキ終ると、新しい寸法に柱をカット。
所定の場所にガンガンはめ込む。3本をうんしょ、ウンショ
そして、トタン用の2x4を横に固定。
ネジ、ネジ、ネジ、、、、、
上にトタンを置いて、固定固定固定・・・
もういいっす、今日はこれで勘弁してやる、

2012.12.14 | | コメント(0) | サル日記

共通の仲間

IMG_3794.jpg

Mikkellerサン達、初めて会いました。
正確には何年も前に同じバーで飲んでるんだけど、向こうはイベントで
忙しそうだったし、こっちも違うグループで飲んでたから、挨拶しなかった。
4年前のシカゴだったような・・・

特にお互い話が合う訳でもなく、共通の趣味もなく、お互い言葉も違う。
飲みにいっても軽い世間話。日本酒が飲みたい、というので一緒に近くの
俺の行きつけ、滝で一杯。

なんといっても、『濁り酒』が気に入ったらしい。
ヨーロッパで手に入る濁りと全く違うらしい。
そーでしょ、そーでしょ。うふふ
同じだったら困るんだよ〜

あ、そうそう、なんでお互い理解しあえるのか?
実はアメリカ以外でThree Floydsが樽とボトルで飲めるのは、
デンマークの彼らのバーと、日本のCraftheads&Bar Sal'sだけなのです。
ビール仲間

Thanks for coming Team Mikkeller !!!

2012.12.13 | | コメント(0) | アメリカ・クラフトビール

外観もね

bloggaikan15.jpg

内装のサブカウンターも終ってないのに、なんとなく外観工事。
なんとなくと書いてるけど、一応人手の都合と資材の関係で色んな工程が・・
とにかく一日10時間はやっても進展しないような、進んでるような・・

外観の資材はかなり前にイツオ君と仕込み済み。なので持って来て、
寸法に合わせて切って、置いて固定して、etc......
まあ、先は長い工程で。

この材料もかなり昔に拾って来た丸太達
つまりタダ!
汚れを落として、削って、オイル塗って、良い感じに
何でも捨てずに再利用。これ大事。
この時代は簡単購入、簡単廃棄。
ゆっくり見つめ直すと使える物ばかり。
物が使い捨てなのはかなり悲しい時代。

何でも長く使ってあげよう〜!!

bloggaikan152.jpg

とりあえず付けてみる、眺めてこの日はここまで。
いいんじゃない

2012.12.12 | | コメント(0) | サル日記

焦がします

blogsub15.jpg

サブカウンターの仕込み
塗るのも良いけど昔ながらの焼も。
焼くと色合いも質感もいいんだけど、手間がかかります
グリグリスティールブラシで地味〜にゴリゴリ
昔は荒縄でやったらしいけど、時間がないのでそこはムリ

欠点は鼻の中が真っ黒になること
お店だと暗くて質感までわからないとこ
グ〜リグ〜リ〜〜〜〜

2012.12.11 | | コメント(0) | サル日記

サブカウンター

blogsubkau.jpg

さて、色んな工事が同時進行してるので何がなんだか。なんだけど
まあ、横のカウンターも作らねばいかんのです。
なのでこんな上の図面。まあ、理想というか、こうなったらいいな〜的図面。

コンセプト。
ここをこうズバっと、切って、こっちに繋げて、ガっと塗って、
オシャレなワイルドなカッコいい感じに!

2012.12.10 | | コメント(0) | サル日記

飲んでもいます

blogkotaro.jpg

渋谷で大好きな店『高太郎』。隠れ家的場所にあって毎日満員
雰囲気、サービス、味、全くすき無し。色々勉強になる。
高太郎君は年下だけど、本当に勉強になる。

そんな店に大好きな連中を連れてった。
大男はノルウェイのバイキング、Nogneのシェトル君
色男はカナディアンフレンチなかっこいいヤツ、ブルワーのルーク君。
シェトルは日本酒も作ってて、日本に来る度に馴染みの店で飲み、
俺は違う日本酒の美味しい店に連れて行く。
料理も酒も高太郎君の選んだ物の物語があり、シェトルも大好きな店。

ルークも同じ仲間。美味しいものを作って来た彼が、今度は日本で美味しい
ビールを作ってくれる。これが楽しみ。この日もかなりみんなで美味しく
楽しく。楽しみ過ぎて、俺とルークはお店の床でお泊まり・・
カップルかよ!

あ、右の坊主が高太郎君。
ここはヤバイ

2012.12.06 | | コメント(0) | 日本飲み歩き

結局たいへんなんだけどね

blogsuido14.jpg

前日に図面?描いて、材料買い出して、さあ、組むよ〜
なんだけど、これが実は丸一日仕事。
もう、狭いわ、パイプの粉はでるわ、水は漏れるわ、サビもでるわ・・
写真の惨状が上も下も。

初めはヘラヘラしてやってても、夜のなると、
笑顔無く
余裕無く
むっき〜!!!

なので水道工事はいつも動きやすい1人でやってます。
2人でやってもそんなに効率良く無いし。
まあ、どんな作業でもチビチビやってると終るんだけどね〜




2012.12.02 | | コメント(0) | サル日記

水道もね

blogsuido1.jpg

さて、改装も中盤、いや、前半の後半か・・
東京がスから『危険』シール貼られてたし、カウンターの方でもお湯出したいし
まあ、2万ぐらいなので、一番安い給湯器をネットでらくて〜〜〜ん

給湯器も届いたし、さ〜繋ごう〜!
そこで上のパーツ表。
赤いパーツが耐熱パイプ、黒いパーツが通常塩ビパイプ。
給湯器回りは蛇腹パイプ。

午前中に在庫確認して、寸法とって、必要なパーツをリストして
近くのビーバープロにレッツゴー!
店の床に座り込んで、あれこれ物色
一個でも忘れると曲げたいとこも曲がらんので慎重に

買い出し終わって、お店戻って、昼飯喰って、さて繋ぐかい
って夜までかかるんだよな〜

2012.12.01 | | コメント(0) | サル日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

マイケル

Author:マイケル
Bar Sal's鷺沼、とCraftheads渋谷
の両店でスタッフを
募集しています!!
Craftheads Blog
↑ここをまずごらんください。
一緒に働こう!!

craftheadsをフォローしましょう
職業:バーマン、カメラマン、ウイスキーライターまあ何でも・・
----------------------
お店の情報はここ↓
Hours and Info Here ↓
Craftheads Blog
----------------------
Extreme Beer & Bourbon
Bar Sal's
:川崎市宮前区鷺沼3-3-12
Tel:044-870-5454
Open:Mon~Sat 5:00~11:00
        (だいたい)
Closed:Sun
-----------------------
Craft Pizza&Burgers
Extreme Beer & Bourbon
Craftheads
住所:渋谷区神南1-13-10 B1
電話:03-6416-9474
時間:火~金 5:00~00:00
  土日曜 3:00~22:00
  祝日 3:00~22:00
  定休日:月曜日

Address:1-13-10 Jinnan Shibuya
     Tokyo
Tel:03-6416-9474
Open:Tue~Fri 5:00~00:00
Sun. Sat 3:00pm~22:00
Holidays: 3:00pm~22:00

Closed on Mondays
----------------------

craftheadsをフォローしましょう
マイケル連載雑誌発売中
Lightning 1月号
今月はSDのブルワリー
Green Flashをレポート!!

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。