ビールとバーボン漬けの日々2 AEB祭り、ビール紹介THREE FLOYDS編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

AEB祭り、ビール紹介THREE FLOYDS編

BAR SAL'Sもなんとか8年続いたんだな~っていうのが今度のイベントを思いついた
時の素直な感想。まあ、サルズのわがままな品揃えに着いて来てくれたお客様あっての
お店なのでこの場、(みんながみんなブログを読んでないが)で本当に!お礼が言いたいです。
ありがとうございます!
いままでかなりやりたい放題のえり好みした仕入れ、メニュー作りをしてきたのに、正直
ここまでお客さんもよく付き合ってくれたと思います。
なにしろ、バーボンウイスキーとクラフトビールだけですから。自分でもどうなのよ?って
思う時あるからね。
でもやっぱり好きな物しか素直に店で出せないからこうなるんだろう。
そしてこれからもどんどんディープなビールとウイスキーの世界をお店で提供していきますんで
みんなも食いついてきてください。
日本でうちでしか飲めないってお酒出すのが大好きなんで。

今回のエキストリームビールも最近のバーボンの傾向もそうなんですが、今アメリカのお酒
業界はなんで右肩上がりなのか。経済的な真面目な答えは抜きにして、それは真面目な良い子
なお酒作りから悪童的(やんちゃ)、
『これが良いんだから(好きだから)コレを作る!何か?!』
的要素が作る側に出てるからだろう。わかりにくい?
なんていうのかアメリカはすごいいっぱいの国にお酒でもターゲットにされてるんですよ。
モルト、ヨーロッパビール、ウォッカ、ジン、ワイン、なんでもガンガン入ってくる。
そんな敵に対抗するためには良い子なお酒だけじゃ対抗できないしファンも着かない。

ある意味、大衆はちょっと無視してでも際立った酒を作らないと大手にも対抗出来ない。
そんなお酒がここ数年でバーボンもビールも異様に売り上げが伸びている。
バーボンではBUFFALO TRACEの樽出しシリーズ、ビールではココ最近のエキストリーム
の流れ。常識では売れなかった物達が今はネットの力も手伝って売れるようになった。

そこでどうしても日本でバーを営業する日本人として感じるのは、なんで日本のウイスキー
、ビール(クラフトビール含む)はまだまだ良い子な物しか作り出さないか?ってこと。
まあ、島国だからなんだろう、としか言いようがない。
どうも飲み屋も作り手も優等生を目指すとこが多いような気がする。

”我がまま”になろうよ!

つまりある程度だけど我が道を突き進んでいいと思うんですよ、サービス業も製造業も。
こだわり=我がまま、みたいなもんだし。

我がままなビール、ウイスキーを期待してます。我がまま度数が高ければ高いだけサルズは
支持します。美味しいのは言うまでもないですが。

そんな我がままなお店が仕入れたアメリカで今もっとも我がままな醸造所。
10年でナンバー1に輝くビール(DARK LORD)を作り出したわずか4人でやっている、
『THREE FLOYDS BREWING』のこの3本の紹介。
IMG_1689.jpg


◯Dreadnaught Imperial I.P.A 650ml
 アルコール9.5% 100ibu  全米ダブルIPA部門1位!
 堂々1位のビールがサルズに登場、ホップの香りのモンスタービール。
◯Black Sun Stout 650ml
 アルコール5.25%
◯Behemoth Barley Wine 650ml
 アルコール12.5% バーレーワイン部門4位の実力!

え~この3本も今回出すビールも全て高額です、でも実は俺はあんまり高いとは思ってません。
なぜなら750MLでアルコールも高くそこらへんのレストランで飲む訳分からんワインよりよっぽど
味があるし、原料も多く使われていて時間もかかってるからです。
+買い出しに行って、送料も入るのでこうなります。

そして目玉!樽の買い出し!重かったです。

THREE FLOYDSの看板ビールペールエール不動の1番人気『ALPHA KING』

IMG_2637.jpg

買って来ました。
金曜日には樽開けしましょう、今シメイが冷蔵庫を占領してますので早く飲まなければ。
これのケグが飲めるのはサルズだけ!フフフ

こいつらが作ってます!

IMG_1201.jpg

左が社長のニック・フロイド真ん中がALPHA KINGです。

お楽しみに。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2007.04.25 | | コメント(3) | サルズビール、ウイスキー情報

コメント

やっぱ

作り手がいいと、いいビールができますね。
日本でも自家醸造が合法になると、裾野が広がっていいブリューワーがたくさんでてくるのに・・・・と、思っているのですが、どうなんでしょうか。

この3人、いい顔していますね。
ビールを楽しんで、愛して作っている感じが伝わってきます。
その上でケグ抱いている人からも愛を感じます(笑)

2007/04/25 (水) 14:16:33 | URL | モリビル #- [ 編集 ]

うっわ~~~~っ。
behemoth買って来れたんだ。
素晴しい。。。。
27日からかぁ。。がんばろ・・・

2007/04/26 (木) 00:48:12 | URL | sugaya #- [ 編集 ]

やっぱり愛ですね、

モリさん、
ビールに対する愛が溢れるモリさんの作るビールも絶対美味しいんでしょう!
ところで今度からビールのトレードしない?近い内にメールします。
日本のだけじゃなくアメリカのレアものもあるんで、どんどんトレードしよう!
あんど、来年THREE FLOYDSのDARK LORD DAY(今週末)目指して
一緒にシカゴ界隈回りません?DARK LORD一日飲んでみたい!!

sugayaさん
BEHEMOTHあるよ~、かなりレアなビールで高価なんであんまり無い
けど飲みたかったら連絡して。&かなり高額になっております。
その価値はあります!
お酒の代金払いにいきます。すんません・・・なはは
ほろ酔い会も行きますね。

2007/04/26 (木) 08:55:35 | URL | マイケル #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

マイケル

Author:マイケル
Bar Sal's鷺沼、とCraftheads渋谷
の両店でスタッフを
募集しています!!
Craftheads Blog
↑ここをまずごらんください。
一緒に働こう!!

craftheadsをフォローしましょう
職業:バーマン、カメラマン、ウイスキーライターまあ何でも・・
----------------------
お店の情報はここ↓
Hours and Info Here ↓
Craftheads Blog
----------------------
Extreme Beer & Bourbon
Bar Sal's
:川崎市宮前区鷺沼3-3-12
Tel:044-870-5454
Open:Mon~Sat 5:00~11:00
        (だいたい)
Closed:Sun
-----------------------
Craft Pizza&Burgers
Extreme Beer & Bourbon
Craftheads
住所:渋谷区神南1-13-10 B1
電話:03-6416-9474
時間:火~金 5:00~00:00
  土日曜 3:00~22:00
  祝日 3:00~22:00
  定休日:月曜日

Address:1-13-10 Jinnan Shibuya
     Tokyo
Tel:03-6416-9474
Open:Tue~Fri 5:00~00:00
Sun. Sat 3:00pm~22:00
Holidays: 3:00pm~22:00

Closed on Mondays
----------------------

craftheadsをフォローしましょう
マイケル連載雑誌発売中
Lightning 1月号
今月はSDのブルワリー
Green Flashをレポート!!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。