ビールとバーボン漬けの日々2 ちょっと一言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ちょっと一言

人気blogランキング参加中

アメリカの醸造所の話。
って、いつもアメリカの醸造所か蒸溜所の話なんだが。
実はほとんど日本のそういう現場に行った事が無いんです。今更だけど。

ビールは昔富士桜高原さんに行った事があり、ウイスキーに関しては20年前以上に
記憶が無くなった場所(関東近辺)に行った事があるだけ。
興味はあるんだけど何故だか足が向かないんだよね~なんでだろう、性格だろう。

可愛くないんです、誰でも行ける所に行くっていうのがダメみたい・・・たぶん。
まあ、それと日本のビールとウイスキーに関しては自分も日本に住んでるのでだいたい
は手に入るというのがあります。
ゆえに出掛けてはいかない。
だからアメリカには年2回でも通って手に入らないビール、ウイスキーを入れに行ってる
んだな。たぶん・・・

性格の問題だろう、売られてるバーボン、アメリカンウイスキー、マイクロビールは全て
飲んでみたい!みたいな所があります。で、ウイスキーはそれがほとんど達成出来るんだが
ビールは、まあ、アメリカでも1500以上の醸造所がある上にほとんどボトリングも
されてないし、一つ一つの醸造所が離れてるし、で、毎年の作りも出来もビールは違う
と来たもんだ。そんな飲み物を毎年一回かならず飲むなんて地元の人にしか出来ません。

なので俺はアメリカに行く時買ってくるビールの参考に向こうの人の今の意見が反映
されてるビール人気ランキングを参考にします。
アメリカ人は値段にうるさいです、意外だけどホント。彼らは不味いものは不味いと
ちゃんと言ってくれます。
なのでいきなりどっかの空港に降りて、
『よっしゃ、俺もついにでっかいアメリカに上陸したぜ!これから一人の力で自分が
 これだ!、って思ったビールを見付けてやるぜ!見てろよ~。』
な~んておもってもミラーライトかバドライトしか飲めないでしょう。
運が良く、『お、このビール赤くて旨い!』なんて出会いがあってもそれはキリアンズ
レッドで、クアーズのもんだし。アンバーボックだ~!なんて喜んでもそれはバドだったり
しちゃうんです。

他人を当てにしよう!時間の節約になります。
それにアメリカのバーなんて無駄に行くとどっかの路地裏で貞操の危機に会うだけです。

なんでランキングをあてにするか?それはある程度信用が出来るから。
ある程度だよ、参考程度にしようね、絞り込むだけにしましょう。
でもそれだけでもすごい助かるのよ、IPAだけにしたってトップ10の物を飲み比べれば
そりゃ美味しいですもん。ダブルIPAなんてもう天国ですよ、恐ろしく旨いです。
人気があるのには訳がある!って思っていいんです。

そこでこんなイベントの話、まあ、かなり無茶なイベントなんだが。

シカゴから南に一時間程走ったインディアナに今結構ホットな醸造所があります。
この前樽開けした『ALPHA KING』を作ってるTHREE FLOYDS BREWING。
ここのビール達は前にも書いた通り今ランキング上位をキープしつつあります。
その中でもアメリカンダブルスタウトなんていう分野で1位&総合でも1位と驚き
のビールがあります。
それが『DARK LORD IMPERIAL STOUT』alc13%
飲んだ事ありません!以上。
で終われないよね。でも買えないのです。なんでかと言うと、これを買うには年に一回
醸造所で行われるDARK LORD DAYに行かなくては行けないから。
ガ~ン~~~~~
そのダークロードデーなる一日は2週間前でした。何が無茶かっていうと最近あまりにこの
ビールが有名になり買いにくる人が殺到してるらしいんです。
有名になるとこんな問題も。
その1、まずみんなが欲しがる事!
    いや、いいんだよ欲しがる事自体は。でもねそのビールは他と何かが違う!って
    ことを理解して買う人ばっかりじゃないんですよ。一位のビールだから誰が飲んでも
    旨いんだろう、的な人も結構いるんです。そうなるとビールも無茶だが飲み手も無理。
    だいたいインペリアルスタウトで13度もアルコールがあって750mlの大瓶なんて
    万人向けじゃないだろう!分かれよ!
    そういう人の批評は『アルコール高すぎ!こんなの最後まで飲めん、なんで人気
    があるのか理解できん!』とかだったりする。トホホ・・・
    俺が飲んだるわい!
その2、小さい醸造所に数百人集まるのにトイレが少ない(らしい)
    これは解決されるでしょう。たぶん。されてほしい。。。
その3、とにかく人人人らしいこのイベントは1列に並ばないらしい。何しろ行った事が
    ないので。で一人限定6本買うのに数時間待つらしい。
    これは昔からの売り方らしいのだが(ベルギーにもこんなのあるらしい)最近の
    評判を聞いてくる人にはどうも納得がいかないらしい。みんな大変だね。
    でももっと驚く事に何時間も並んで6本買わず1本だけ買って帰る人が何人もいる
    らしいとの事。???なんでだろう。いつか聞いてみたいもんだ。
    そういう人達に言いたい、俺の分も買ってくれ!!
どうもこのイベントはビールを買うのはもちろん、1年に一回アメリカ中のビールファン
が自分のビール馬鹿さ加減を仲間に会って確認する日に重きを置いてるらしい。
すごく理解できる、ケンタッキーに年一回バーボンを飲みにKBF(KENTUCKY BOURBON
FESTIVAL)に行ってる自分としては。好きですこういうイベント。

来年は行きたいもんである。日焼け対策は必要らしい。
いつの日か日本でもここまでして買いたいビールが出て来たら嬉しいもんである。
あ、ちなみにこの日はBBQもバンドも出るらしい。
それと一人一杯バーボン樽寝かせのDARK LORDが飲めるらしい。それがかなり旨いらしい。
俺に飲ませろ~!

IMG_1182.jpg
Three FloydsのGumball Head


と叫んで終わりたい。

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER

2007.05.08 | | コメント(2) | アメリカ飲み歩き

コメント

それ位の根性持ってなかったら、
こんなお店出来ないですよね!!

これからも、天邪鬼でいてください☆

2007/05/09 (水) 19:13:12 | URL | sugaya #- [ 編集 ]

ご声援ありがとうございます。
って、これ褒め言葉なんでしょうか?

いやいや天邪鬼加減ではネーサンの足下にも及びませんよ~
これからもついていきます。

2007/05/09 (水) 20:56:18 | URL | マイケル #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

マイケル

Author:マイケル
Bar Sal's鷺沼、とCraftheads渋谷
の両店でスタッフを
募集しています!!
Craftheads Blog
↑ここをまずごらんください。
一緒に働こう!!

craftheadsをフォローしましょう
職業:バーマン、カメラマン、ウイスキーライターまあ何でも・・
----------------------
お店の情報はここ↓
Hours and Info Here ↓
Craftheads Blog
----------------------
Extreme Beer & Bourbon
Bar Sal's
:川崎市宮前区鷺沼3-3-12
Tel:044-870-5454
Open:Mon~Sat 5:00~11:00
        (だいたい)
Closed:Sun
-----------------------
Craft Pizza&Burgers
Extreme Beer & Bourbon
Craftheads
住所:渋谷区神南1-13-10 B1
電話:03-6416-9474
時間:火~金 5:00~00:00
  土日曜 3:00~22:00
  祝日 3:00~22:00
  定休日:月曜日

Address:1-13-10 Jinnan Shibuya
     Tokyo
Tel:03-6416-9474
Open:Tue~Fri 5:00~00:00
Sun. Sat 3:00pm~22:00
Holidays: 3:00pm~22:00

Closed on Mondays
----------------------

craftheadsをフォローしましょう
マイケル連載雑誌発売中
Lightning 1月号
今月はSDのブルワリー
Green Flashをレポート!!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。