ビールとバーボン漬けの日々2 インペリアル・スタウト その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

インペリアル・スタウト その1

ダルダル・ボトルビールの日・開催、2008/03/23
詳細はこの上をポチッと!押してください!

3/19
最近、というか数年前からアメリカでImperial Stoutが流行っている。ただなんとなく
流行っているというより、物によっては狂信的に流行してて発売日後、当日、又は
翌日に完売。店頭分もその日にほとんど予約客で無くなる物もある。
代表例でいうとThree Floydsの『Dark Lord』かな。このビールにはDark Lord Day
なる日まで毎年あって世界3カ国、全米中から飛行機、車等で小さなインディアナにある
醸造所まで朝から集まってくる。BBQ有り、パンクバンド演奏有りのお祭り騒ぎで
一人6本のリミットでボトルを数時間並んで買う。ちょっと常軌を逸したビールイベント
であるが今年参加してみようと思ってる。
そこまでの騒ぎにならないが、やっぱり即完売入手困難がFoundersのBreakfast Coffee
Stoutかな、これに最近Deschutesの『Abyss』も同じ状態、SurlyのDarknessも。
ちょうど今月号のBeer Advocateにこの関連の事が書いてあり自分も同じ事を書こうと
思ってたので今日は黒ビールネタ。
アメリカの影響は確実に日本にも来てる。ホッピーなビールもそうだけど真っ黒系も今日本
で熱い事になっている。みんなも飲めたら飲んだ方がいいビールがいっぱいある。
ちょっと話をアメリカに戻す。
なんで今インペリアル・ブラック(スタウト、ポーター)なんだろう?正確にはわからんが
エキストリームビールの波がマイクロビールを襲った時にホッピーなビールの限界に達して
樽熟成も経験して、濃いベルジャンも作って、その中から自然と消費者に一番受け入れられた
のがチョコレート、コーヒー、ロースト感がたっぷりのこの真っ黒ビールなんだろう。
ランキングも上位は黒ばっかり。そして先程から述べてるインペリアルスタウトにみんなが
一斉に群がるもう一つの理由が希少性。
これらの濃いビールは原料も熟成も通常のビールの倍以上かかるため、年一回のリリース
が普通。そして量も少ない。だから値段も高い。でも人気も高い。
そこに数年前からビールランキングサイト、そしてe-Bayの登場。もう止められない値段
の高騰。作る側にはいい宣伝のような悪い状況のような・・まだ分からない段階らしい。

志賀高原『Takashi Imperial Stout』
飲んでない人は飲んどいた方がいいです、数年後には自慢できます。
それとまだサルズではサンクトガーレンのインペリアルも今度開けます。
こちらも飲んどいた方が良い仕上がりになってます。
IMG_2703.jpg


話は日本に。
インペリアルスタウトは確実に流行ってきてる、と思う。消費者ベースでもそうだが
ブルワーの間でも制作してやろう、って気が出始めてる感じがする。数年前までは
たぶん作っても売れないであろう商品が最近はちょっとしたビールブームで”売れる”
商品になってるからだ。いい事だ。ココ最近だけでも数種類の美味しいインペリアル
ブラック系を飲んだ。湘南ビールの『インペリアルスタウト』、サンクトガーレンの
『チョコレートインペリアルスタウト』、箕面ビールの『インペリアルスタウト』、
そして先週発売された志賀高原ビールの『Takashi Imperial Stout』。
全部美味しかった!そしてこれからも毎年楽しみである。
そんな中アメリカみたいにそれらはこれから熟成して値段が上がるものとか出てくるん
だろうか?オークションでしか買えないものになっていくのか?海外からも欲しい!と
言う人がでてくるんだろうか?お祭り騒ぎをリリースの時にするものは出てくるんだろうか?
楽しみでもあり、怖くもある。
なにしろ人気が出るからにはまず『味』だからね。コマーシャルもマーケティングでも
こればっかりは変えられない。味が悪ければ消費者であるビールファンは納得しないから。

明日はこの関連話でもあるノルウエーの話!

人気blogランキングへ
ポチっと応援お願いします!

banner_04.gif 応援よろしくお願いします!

Bar Sal's

LOVE, PEACE & BEER & Bourbon

今日の樽ビール。
◯志賀高原限定ビール『Takashi Imperial Stout
◯富士桜高原醸造『ラオホ
◯志賀高原ビール『I.P.A
◯ベアード限定ビール『ミカンエール
◯グリーンフラッシュビール『Barley Wine』10%

2008.03.21 | | コメント(0) | サル日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

マイケル

Author:マイケル
Bar Sal's鷺沼、とCraftheads渋谷
の両店でスタッフを
募集しています!!
Craftheads Blog
↑ここをまずごらんください。
一緒に働こう!!

craftheadsをフォローしましょう
職業:バーマン、カメラマン、ウイスキーライターまあ何でも・・
----------------------
お店の情報はここ↓
Hours and Info Here ↓
Craftheads Blog
----------------------
Extreme Beer & Bourbon
Bar Sal's
:川崎市宮前区鷺沼3-3-12
Tel:044-870-5454
Open:Mon~Sat 5:00~11:00
        (だいたい)
Closed:Sun
-----------------------
Craft Pizza&Burgers
Extreme Beer & Bourbon
Craftheads
住所:渋谷区神南1-13-10 B1
電話:03-6416-9474
時間:火~金 5:00~00:00
  土日曜 3:00~22:00
  祝日 3:00~22:00
  定休日:月曜日

Address:1-13-10 Jinnan Shibuya
     Tokyo
Tel:03-6416-9474
Open:Tue~Fri 5:00~00:00
Sun. Sat 3:00pm~22:00
Holidays: 3:00pm~22:00

Closed on Mondays
----------------------

craftheadsをフォローしましょう
マイケル連載雑誌発売中
Lightning 1月号
今月はSDのブルワリー
Green Flashをレポート!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。